スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『私は貝になりたい』

原作も読んでないし、ドラマも観てないので、
比較してどうこうという意見は持ちませんが…
(かなり不評とは漏れ聴こえてきた)

出来がどうだって以前に、やっぱり知るべきことだと思う。
実際の戦場はもっと厳しいものだっただろうし、
四季の戦後三部作を観ても、北や南に散った命、
また生きて帰れた人たちも大変厳しい戦後を歩んで来られたと思う。
たとえ、私の知る限りの知識を、全部繋ぎ合わせたとしても、
想像を絶する苦しみだと思う。
戦争は人を狂わせる。
理不尽としか表現できない出来事が、たくさんあったのでしょう。
あの時代に生きていた人でさえ、知らなかった、知らされなかったことが
たくさんあったのだから。

今、自分の身の回りに戦争当時のことを訊けるお年寄りが何人いる?
私は居ないです。
祖父は戦争に行ったと思うけど、もうこの世に居ないし、
親の世代も小さい子どもだったから、疎開した先での苦労話は聴けても
戦争のことは分からない。

だから、本を読んだり、映画やお芝居で観たりする以外には
知る手立てが無くなってる。

こんな過去は繰り返してはいけない。

だけど、今もまだ世界のあちこちで戦争をしたりテロが起きたり…


観終わって、どんより。
気分転換したかったけど、この重みを受け留めることにしました。




『僕達の勝敗』

 いつかの 僕等の勝ちは
 憎しみの連鎖 この手で閉じて
 愛することの意味を伝え合う

 やれる やれる やれる やれるさ きっと
 晴れる 晴れる 晴れる 晴れるさ きっと


 GLAY/TAKURO





** 私信 **
・あれは、ツヨポンで、タカヤだよ~(正解



スポンサーサイト

フィギュア・GPシリーズ@日本

NHK杯

井上怜奈&ボルドウィンペア、残念でした。
惜しくも2位だった。けど、とても良い演技だった。
1位の中国ペアがダントツでレベル高い気がしました。

アイスダンスは1、2位、どちらもよかったです。
個人的には2位のフランスのペアがいいと思ったけど、
イタリアのペアの持つ雰囲気はなかなか

久しぶりにペア、アイスダンスをじっくり見たけど、やっぱいいね。
特にアイスダンス。
ジャンプの回転数だけで評価される"アスレチック競技"には無い
芸術性が見れて満足でした。
シングルだけじゃなく、ペア、アイスダンスももっと放映して欲しいなぁ。

しかし、アイスダンスには、まだコンパルソリがあるのだと、
初めて知りました。
シングルのそれとは違うらしいけど。
TVでは放送されなかったので判らないよ~;


そして、女子シングル。
中野友加里のジゼル、完璧でした。
スタンディングオベーションも当然でしょう。
SP5位と、ちょっと出遅れたけど、こんな表情が出来る選手って
今、居ないんじゃないかな。
感動した!GPファイナル出場おめでとう!
 
浅田真央も最高の出来だった。
最後のアレは、ご愛嬌ってことで(笑)
ただ、前半は素晴らしかったけど、最後のジャンプが終わったあたりから、
去年までの締まりのない踊りになってた気がする。 
緊張が解けたんだろうけど。

今シーズン、コーチが変わって、彼女も大きく成長した。
ただ、今回のプログラム、前半はジャンプのオンパレード、
後半がステップという極端な構成。
要素をどう並べようと、全て入っていれば、点数にはなる。
あとは振付師のセンスだろうけど、あまりにも極端。
後半にジャンプを入れると1.1倍とか、そういう計算をしなくても
点が取れるから出来ることかもしれないけど、美しくない。

ジャンプが成功して、ほっと一安心。
後半は、疲れも出てくる。
体の使い方がしっかり見えちゃうけど、その部分まで意識が続かないんだろうと思う。
これからの課題だな。

あとは、ジャンプの軸が、綺麗になった。
前の大会では軸がすごくブレていたから失敗もあったし
それで不安定にもなっていた。
大会直前の練習でもまだ不安があったので心配してたけど、
短期間で修正してきた精神力がすごい。
タチアナコーチ、素晴らしいです。

結局、GPファイナル進出は、浅田、安藤、中野ってことで
みんなおめでとう~

6人を見てると、順当な顔触れだなと思う。
しかし、安藤は大丈夫かな

因みに、2位の鈴木明子選手、注目株です。
これからが楽しみだな~v

明日は、男子シングルと、エキシビション。



今日は、亡くなった父の誕生日でした。
生きてたら…とかは考えないけど、やっぱ寂しいかな。
近々お線香でもあげに行こう。



それから、画伯に私信(続きにw)



【“フィギュア・GPシリーズ@日本”の続きを読む】

『ハッピーフライト』

思ったより、よかったです(失礼)
最初は、お茶の間でのんびり観れば充分な感じだった。
ま、終始そんな雰囲気ではあるのだけど。

でも、ところどころ、じぃん…って来る場面があるのです。
イマイチ突っ込みが足りないなって部分もあるし、
ちょっと強引な展開もあるんだけど(紛失した工具の顛末など)
小さなエピソード一つ一つが暖かい。

そして時任三郎がカッコいいv
寺島しのぶはあまり好きじゃないけど、綺麗だった。
田畑智子がいい味出してました。
主役?の二人は…ま、それなりに。
例によって例の如く、脇が良い作品でした。




今日は散々でした。負の連鎖を感じます。
疲れました。

愚痴は続きに(スルー推奨)


紅葉2

紅葉3



【“『ハッピーフライト』”の続きを読む】

全滅

GLAYカウントダウンライヴ、
先行、全て落選でした。

諦めて、大人しく紅白でも観ようか。
3時間も4時間もスタンディングなんて、
この腰には無理かもね。

しくしくしくしく…;;




コッチの紅葉は、今こんな感じ。
もう終わりだね(ノースへ向け報告/w)

四季桜と紅葉が一緒に見れるんだけど、
携帯のカメラでは難しかった;

紅葉

トロピック散々

『トロピック・サンダー 史上最低の作戦』
を観てきました。

ええ、そりゃもう、最低(笑)
語るモノはありません。
面白かった…けど、お勧めもしません。

私はジャック・ブラックを観に行ったのでした。
それだけ。

あ、子連れで行ったらダメですよ~
(一応、注意喚起)


映画の後は、もみもみタ~イムv
ほぇぇぇ~(〃▽〃)






事件

今日のお昼過ぎ、ニュースを見ていたら、
立川駅前の雑居ビルで事件があったとの報道があり、
慌てて従弟に電話しました。
何年ぶりかな?久しぶりに話しました。

従弟は立川駅前に小さいけど、ビルを1つ持っていて、
(駅前の雑居ビルなんて、どこも似たようなものだろうけど)
TVに映った風景が似ていたので、まさかとは思いつつ、
一応確認を。

当の本人はニュースを見てなくて、びっくりしていたけど、
幸い従弟の所ではなかったようで、安堵しました。
でも、本当にすぐ近くだそうで、こういうのは気をつけようもないだろうけど、
気をつけてね~と

本人はそこには住んでないけど、一応(笑)大家だから
たまには行くだろうし。
巻き込まれてなくてよかったです。

こういう事件で、ビルのオーナーに責任は無いでしょう。
ただ、被害に遭った方には申し訳ないけど、
一番に頭を過ぎったのは、従弟の身の安全でした。
身内って身勝手だなぁとは思うけど、やっぱりね。



記事に関係なく、小さな秋をv

梅に南天

上野天満宮の銀杏



秋深し

隣は何をする人ぞ。

私はプリンを焼きました。
右半分はお見せできない事情があり(笑)
中途半端な写メですが、美味しかったです。

あつあつ、とろとろ~(〃▽〃)
カラメルソースが甘すぎた以外は成功かな。
今度はお砂糖の分量を減らしてみよう。

お口直しは、梅昆布茶v




おじゃ~♪


WBC

ドラの選手は全員辞退とか。
いいんじゃない?
Gの選手と大リーガーだけでやればいいでしょう。

星野さんになら付いて行くかもしれない。
でもHさんにはね。
私はHさんは嫌いじゃなかったけど、バックがアレですから。
最近、不甲斐なくて嫌いになりかけてる。

お金ばら撒いて、余所で育てた選手を集めて、
一方、生え抜きの選手をあっさり切り捨てて。
だから、そのチームでやればいいじゃない?

北京五輪の時、Gがどれだけ選手出したんですか?
非難するのはお門違い。


FAも気になるところ。
横浜のファン感謝デイで、ファンの声を聴いて辛そうだった
ハマの番長の顔が印象的だった。
憲伸も、ノリも、残って欲しいぞ~!




フィギュア・GPシリーズ@ロシア大会

村主選手、SPで素晴らしい出来だったので、
(前日の公開練習でも会心の笑みだったし)
期待していたのだけど、フリーを終えて、結果は3位。
GPファイナルに進出決定してる選手をみると、日本女子は居ない。
これが実力だと、目の当たりにした感じ。

今、男女とも、全体的にはどんぐりの背比べなんだけどね。
男子はアボット選手とジュベール君が順当に勝ち進んでいます。
GPファイナルが楽しみv








お誕生日

おめでとうございま~す

便乗(笑)でプレゼントが届いて、サプラ~イズ
ありがとうなの~v

後ほど写メ載せます (`・ω・´)ゞ





ほにゃほにゃ~~~

"快活クラブ"というお店に行ってきました。
ネカフェみたいな所なんだけど、
最新式のマッサージチェアがあるのですv

3時間居座っても、1000円。
漫画や雑誌を読むもよし、TVやDVDを観るもよし。
私はぐりぐりぐりぐり揉み解しまくり~
3時間あれば、映画の一本は観れそうなので、
次回はDVDを観ながらにしようっと。
全身(頭から足まで)揉み解してもらって、シアワセv

その後、美味しいたこ焼きを食べに行って、スタバでお茶して、
だらだらな一日を過ごしました(ダメダメ)
もうちょっと、人生を真面目に生きようと思います(真顔)



予報どおり、本当に寒くなりました。
ついに我が家もエアコン始動です。
もう我慢できない
はい、負けました(白旗ふりふり~)






れみぜ

仙台・松本公演のキャストが発表になって、
イタタタタ…な感じで凹み気味なのです。

キャストは、ある程度予測はしていたものの…
どうして、せっかくの地方公演なのに、6公演のうち
4公演も貸切なの???@仙台
名古屋の方もアレなので(何)、帝劇に賭けるしかないかな。

とは言え、ぐっちーFCでの先行があるかもしれないので、
友人に依頼してみました。
いいお席が取れるといいのだけど。
"仙台放送webサービス"にも登録したよん♪


その友人と、またゴハンしようね~と、ずっと言ってたのだけど、
どうやら来月に実現しそうです。
忘年会かな。
楽しみ、楽しみ


さて、FA宣言は、憲伸とノリ。
どうなるのでしょう…;;





『P.S.アイラヴユー』

2回め。

もしかしたら、先回、最初のシーンを観てないかも。
時間ぎりぎりで飛び込むことあるからなぁ
あんな喧嘩してたの記憶にないし。
ふむふむ。
後々の展開の伏線があったのね。

もうすぐ上映が終わってしまうと思うので、
もう1回観たいなv

しかし、どう見ても、顎は割れてない…
(ファントムは割れてるのw)


まったり

PV鑑賞と、スケートをTVで鑑賞。

小塚君、2位入賞おめでとう。
GPファイナルが楽しみデスv

浅田真央は、ジャンプの失敗が痛かったけど、
コーチが変わって、ちょっと丁寧に滑るようになったかな。
手のポジションが綺麗になってきた。

映画『コーラスライン』のオーディションシーンで、
バレエが出来ない子に、ザックが "Don't Dance!!!"って
怒鳴るシーンがある。
先日久しぶりに観て、ああ、そうだよな~って思いました。
やっぱりバレエは基本です。


ダンスの後輩が、ママになったとメルが来ました。
初めて会った時、まだ中学生で、セーラー服着てたのに。
若くして結婚したので、ちゃんと続くのかなぁと思ってたけど、
幸せにやってるようなので、余計な心配だったかな。
近々、みんなでお見舞いがてら顔を見に行くと思います。
楽しみ~v




『言魂』

『言魂』 @そごう劇場

岡幸二郎さんのコンサートでした。
こじんまりとしたホールで。キャパ300くらいかな。
一番後ろの席だったけど、近く感じました。

日本の歌~唱歌から『花』まで。
シャンソン
ミュージカル『ウエストサイドストーリー』メドレー、
キャンディード、美女と野獣、ミス・サイゴンなどなど
岡さんの美声と、絶妙なトークを堪能して参りました。

岡さんのほかに、ソプラノの歌手と、ピアノ&チェロのコラボ。
チェリストがなぁ…
技術も問題だけど、そもそもチューニングが合ってないのと、
センス悪…
岡氏よりダメ出しされて下さい。

ピアノの方の多才さ、ソプラノのお嬢さんのテクは素晴らしかったです。
キャンディード、2004年?いや初演(2001年)の方かな、私が観たのは。
もう忘れちゃったけど…だって、面白くなかったし(おい)
彼女は多分、再演の方に出演なさってたのではないかと。
とにかく素晴らしい美声でした。

トークの中で、実はこのコンサートの売り上げの一部は、
ベトナムへの支援に使われると仰る岡さん。
確かに、どこにもそんなこと書いてないし、募金箱も無い。
チャリティーなんです、と。
そういうところも岡さんらしいなぁと感心しました。

最後に歌った『命をあげよう』は、本当に心がこもってて、
染み入りました。
アンコールの『アメージング・グレース』も。

ベトナム支援に関してのコメントは、もう少し…
まだまだ岡さんの中で整理されてない感もあり、
漠然と聞き流してる人が多いのではないかなと思いましたが。
でも伝えること、歌うことが僕の出来ることと仰ってました。
その通りだね。



終演後は、同行者(妹)をさくっと置き去りにし(酷い/w)、
焼き鳥デートに♪
土曜日の夜、オフィスビルの中だった所為か、静かでした。
隣のおじさんのグループも、さほど煩くもなく、
タバコを吸いますが…と断って、席に着かれたけど、
チェーンスモーカーは居ないようで、煙突状態にもならず。
いろんな焼き鳥、美味しかったです。
たくさん食べたねぇ(笑)

その後スタバでまったりし、結局最終のに。
妹がそれに乗る予定だったのに、ちゃっかり1本前で帰ってやんの

ともあれ、楽しい一日でした

饂飩の四國@そごうは、イマイチでした。
残念(>_<)
また梅田のお店に行きたいな♪





小春日和

暑いったら!
11月だというのに、エアコンつけちゃったよ<
朝晩はこんなに寒いのにねぇ;

今日は美容院に行って、カットとマニキュアしてきました。
毛先が痛んでるかなと思ったけど、そうでもなかった。
乾燥してるのと、髪が細いので絡まりやすいと言われた。
ほぼ毎日トリートメントしてるし、むしろツヤツヤvと褒めらりた~

それからお買い物したり、毎年行く天満宮に行ったり。
七五三のお参りに来てる家族が居ましたよ。
3歳かな。男の子で、本人は何が何やら解ってない様子w
可愛かった。

明日は大阪遠征。
岡さんのコンサートです♪
久しぶりの讃岐饂飩食べるんだ~v
終演後、同行の妹とは別行動。
夫々、デートなのです(笑)

雨降らないといいけど。
要るかなぁ…


そう言えば、カウントダウンの先行、全滅でした;;
2次プレオーダーがあるので、そっちで取れるといいな。


『ハンサム★スーツ』

10月にオープンした、エアポートウォークを見学がてら
映画も観てきました。
新しいシアターは新しい匂いがしました(笑)

名古屋空港の国際線ターミナルビルを再利用してるので
とにかく広い。
お店も広いけど、駐車場も広い。
とてもじゃないけど、全部を見る体力も気力も無く、
最低限の用事だけ済ませて帰ってきました。

映画の感想は、後ほど。

『オペラ座の怪人』

ファントムがジェラルド・バトラーだという理由で
遠路遥々、豊橋まで観に行きました。
片道2時間。往復で4時間。
行きも帰りも、ETCの通勤割引利用。
つまり、本当に一日がかりでした。

『PS~』のジェリーとはまた違う魅力でした。
そして私の『オペラ座~』嫌いは、作品によるものではなく、
今まで観た作品がイマイチだったということに気付いた次第。

続きは、また。




ゾロ誕

ゾロ、おめでと~

くまに吹っ飛ばされて以来、どこへ着いたのか存じませんが…
きっと何処に落ちても、「北は上だ」とか言って、
迷子に拍車をかけてるんだろう。
早く出てきてね。

そう言えば今週のルフィもかっこよかった@WJ
オトコだねぇv

一日遅れでお祝いを☆

昨日の分で書き忘れたけど、

西武ライオンズ、日本一おめでとうございま~す

やってくれましたね。ありがとう。
日本全国の西武ファンだけでなく、アンチGの応援も味方につけて
見事Gの鼻をへし折りました。天晴れです。

第7戦までもつれ込んで、大変だっただろうけど、
最終戦も本当にいい試合でした。
チームワークとか、チーム愛を感じる球団です。
某Gには無いよね。多分。
渡辺監督、嬉しそうでした。
あの巨体が、9回?空に舞いました。
腰は大丈夫かしら(^^;

日本一になると、この後がまだまだ大変なんだよね;
アジア大会もあるし、パレードとか、イベントとか山盛りで。
去年、本当にそう思った。
選手達はいつ休めるんだろうって。
契約更改を越えても、まだイベントに引っ張りだこだったもんなぁ

でも、あの紙テープを見て、去年を懐かしく思い出しました。
いいものだね、優勝…

ドラも、来年こそ、リーグ優勝を!


Towers Lights
昨日見た、タワーズのイルミネーション

Towers Lights 真下から見たらこんな感じ♪
今年は『絵本』だそうですv



『ブロードウェイ♪ブロードウェイ』

私が最初に好きになったミュージカルが、『コーラスライン』
1985年に制作されたアメリカ映画でした。
当時ダンスをやってた人は、誰でも一度や二度は観たでしょう。
映画館にリピートし、ビデオをコピーして、何十回、いや何百回観たか。
台詞も全部覚えた。
好きで好きで、本当に大好きでした。
毎日がコーラスライン。頭の中は全てコーラスライン。

それから劇団四季の舞台を観て。
当時シーラ役が前田美波里さん、ザックが浜畑賢吉さんという、
まさに嵌り役のお二人が演じてらして、映画とはまた違う感動を頂きました。

その後、新宿コマ劇場(もうすぐ閉館になってしまうね。残念です)にて、
本場ブロードウェイのミュージカルを観て、な~んか物足りない…と
ガッカリした思い出も(笑)

それくらい、映画は本当に素晴らしい出来でした。
ビデオはヨレヨレになってしまって、もう何年も観てないけど、
去年、いや一昨年だったかな…DVDを買いました♪

おっと、コーラスラインを語ると長くなるので、本題に。

『ブロードウェイ♪ブロードウェイ』は、「コーラスライン」再演にあたり
3000人を集め、8ヶ月に渡り行われたオーディションを撮影した、
ドキュメンタリー映画。
物凄く、リアルです。
映画だけど、生の言葉や感情や熱がビンビン伝わってきます。

まさに、"コーラスライン"そのものなのです。

ポール役の青年の場面では、映画の中のキャストも泣いていました。
本当に、心に迫る演技…演技と言っていいのかな…
なんだろう、上手く表現できないけど、迫真でした。
気が付けば、ポロポロ泣いていました。
今も思い出すだけで涙が出て来るなぁ。
それ以外のシーンも胸に迫るものがあって、じわじわと泣けるのです。
ダンスに限らず、舞台を創った経験のある人なら解ると思う。
ブロードウェイのオーディションとは比較にならないけどね。

大好きな『コーラスライン』が、どう描かれるのか期待と不安が入り混じった
フクザツな心境で観に行ったのだけど、出来ればリピートしたい作品。
今週はちょっと忙しいので(主に映画w)行けるかどうか微妙だけど…

普段、映画は1000~1200円で観るのですが(ヒマ人ゆえw)、
1800円払って損しなかったと思えたのは久しぶり。
でもリピートするなら、レディスデイだな。

帰ったら早速『コーラスライン』を観ようと思っていたけども、
なかなか時間がね~;;





冬眠

オンナノコの痛みに耐えかねて引き篭もり。
(誰がオンナノコだ!って突っ込みは無しの方向で
今日は朝より日中の方が気温が下がるとかいうヘンな日で、
使い捨てカイロ貼って、腰はぐるぐる巻きにして、冬眠。


夜になって、やることがあるので渋々起き上がり、
日本シリーズを観ながら、あれこれと。

西武の岸投手、4戦目に続き、素晴らしいピッチングでした。
明日はいよいよ最終戦。

頑張れ、ライオンズ~



* 私信 *
・拍手ありがとうです。
 虹は綺麗だったんだけど、あの字体が(私が)見にくかったので、
 今日、変えちゃったw
 私も2回しか見てないよ
 近々デートしましょうv

・グリムス、3本目おめでと~
 凄いね、やっぱり毎日コツコツと、だよね。
 
・歯の抜ける夢って、私も見たことある…orz
 どっか悪いのかなぁ(頭以外に)
 風邪は治ったのかな?お大事にね~
 で、明日からヨーグルト食べる時、ちょっとコワイw
 でも増殖は毎日たのしみにしてます。
 なんか飛んできたのは…ちょっと待ってね~

・一周年おめでとうございます(遅いよ)
 これからも無理せず、マイペースでね?
 TOPのZS見て、ヲホホホホvvv
 ああ、ゾロ誕だねぇ(遠い目)


 

『レッドクリフ』

2回め。今回は吹き替え版。
ええ、ただ平田さんの声が聴きたかっただけ(笑)

私の脳内は、平田さん=サンジ君なので、他のどの方の声をやっても
なんだか違和感アリアリなのです。
カーター君も、ジャック船長も、ジョーイも、いまひとつ。
声は好きだけど、サンジ君…あ、悟浄さんもいい。
アニメ限定なのか(笑)

他の方の声も、イマイチ(合ってない)と聴いていたけど、
そもそも吹き替え自体、普段観ないものだから、
ご心配頂いたほどでもなく(それもどうなんだ)
因みに、吹き替えのキャストは、続きに収納~

孔明は金城武本人がやればいいのにね。

字幕版(英語作品)に関しては、訳されない部分は実際の台詞から
補充したり、言い回しを勉強したりするわけですが、
この作品は中国語。
中国の言葉は殆ど解らないので(チャイニーズの友人がいるんだけどなw)
字幕で観た時、補充も何もなかったわけですが、
今回吹き替え版で観て、特に足りない処も無いなと思いました。
たまに、字幕だとこういう表現だけど、吹き替えにしたらちょっとニュアンスが違うって
部分もありましたが、どっちがより原語の表現に近いか判らないし、
好き嫌いの領域に入っちゃう気もするので、深くは追求しないことにします。

ま、声優さんはちょっと置いといて…

2回めってことで、少々飽きるかなぁと思って観たけど、
そんな心配も無く、しっかり入り込めました。
前回は、孔明と周瑜の遣り取りに心奪われていましたが、
今回は劉備の三将、関羽、趙雲、張飛の勇気と忠節心に
改めて惚れ惚れいたしました。
小喬は綺麗だけど、お色気シーンは確かに無駄な気も…
尚香は可愛い。Part2でも大活躍しそう♪
楽しみデス。


今回、また途中で映像が止まってしまい、音声だけの時間が数分;
(前回は『クライマーズ・ハイ』だった)
お陰で?お詫びの"無料招待券"をゲットしたので、もう1回観れるv
3回目は字幕で観ようっと(まだ観るらしい)





【“『レッドクリフ』”の続きを読む】

睡眠 睡眠 睡眠 睡眠 睡眠不足♪

へんな時間に転寝してしまったら、
殻に潜っても眠れなくなっちゃって困った~;;

それでも朝は一応起きなきゃいけないしねぇ

頭痛も酷かったので、とにかく寝た。
お昼寝バンザ~イ☆



『レッドクリフ』、お気に召してよかったデスv
しかし、よーく考えてみたら、あれって中国語だから、
吹き替え版でリピートもアリかなと気付いた。
普段、吹き替えの声優さんのこと、まったく考えたことが無かったので、
ソコの部分で喜んでもらえるとは、思ってもいませんでしたよw
よし、平田さん@孫権の声、聴きに行こう

妹ちゃんいいよね~v
閻魔さまみたいな眉毛の将軍は、張飛(ちょうひ)さんと言います。
いかにも~なオジサンだよねw
ワタクシはやっぱり周瑜さんと諸葛孔明の遣り取りがすきv




日本シリーズ第5戦は…orz

第6戦、敵地でリベンジしてくださいっ!!!!!





ばにゃにゃ食べ放題

・『まぼろしの耶馬台国』

小百合さんの語り口がとても綺麗で、心地良く観られました。
内容的には、古代文明スキーな私にはちょっと物足りない感じ。
宮康平・和子ご夫妻の生涯を描いた作品だから、
それは半分なのかなぁ…
もうちょっと古代のロマンを感じたかった。
でも魏志倭人伝を読み解き、邪馬台国の場所を推理して行くのは
楽しいだろうな。
地図の上に記されていくポイントが増えていくのは、ワクワクしました。

それから、風景が綺麗でした。
季節、季節がきちんと感じられ、干潟の景色なんか
息を呑むほどに美しく。
誠実に創られてる作品だと感じました。

因みに『ホームレス中学生』は季節感がまったく無かったもんな。
あれ、絶対真夏じゃないでしょう<撮影
セミ鳴かせたら夏だと思ったら大間違い。
『ポストマン』も同様。
ああいう誤魔化しはファンをバカにしてると思う。


閑話休題

破天荒に生きた康平と、それを支えた和子、二人の子どもたち、
島原鉄道の関係者、それぞれが本音で生きてる。
これは今の時代にはあまり無いことかな。
なんとなく目を逸らして生きてることが多い気がする。
自分を信じて生きていくって、やっぱり難しい。
その後はどうなったんだろう。

子ども達がまっすぐ育ったのも、島原鉄道の社員が慕っていたのも、
それだけ魅力のある人だったのだろうと思います。

いつかは「邪馬台国」の場所が明らかになるのかな。
楽しみデス。
因みに、私は九州説支持なんだけどね(^^)

康平が、時々(時々?)ミルヒー・ホルスタインに見えたのはナイショw




・アメリカ大統領
この瞬間、この世に生きてて見届けられたことが喜びです。
初の黒人大統領、おめでとうございます。

"Yes, we can"

力強いですね。

アメリカはこれから、どう変わっていくのだろう。
まずは戦争をやめてください。




・日本シリーズ第4戦
おかわり君の2ランx2で勝利。
岸投手の完封も見事でしたv
グライシンガーの自滅で、ちょっと胸がすっきりしましたよ♪
乱闘はいけないけど、鬱憤は貯まるよね。
死球に関しては、前日の原監督のコメントにムカっ腹が立ちました

第3戦の誤審に関しては、審判団が誤審だと認めたそうで、
今後、より正確なジャッジを心がけて欲しいと、切に思いました。
絶対言うわけないけど、本当は巨人のキャッチャーが自己申告すればいいのよね。
ミットに当たったかどうか、一番良く判ってるのはキャッチャー自身なんだから。
絶対言わないだろうけど。スポーツマンシップは何処へ?



『ホームレス中学生』

某所で酷評だったので(笑)観るのはやめようかと思ったけど、
時間の都合で観たかった作品が観れなかったので(ただの寝坊)
怖いもの観たさでチャレンジしてきました。

え~と…
原作はベストセラーなんだっけ?
読んでないので、まったく白紙状態で観ましたよ。

全体的に、小学生の絵日記を見てる(読んでない。見てる)感じ。
特に前半は。
…で?って。
当時、彼は中3だったわけで、その年齢であの行動は…
それに、あんな状態で公園に住み着いてたら、
普通だったら、即、警察に通報されちゃうでしょ。
ありえない状況も、原作どおりなのか、どうなのか判りませんが。
ただ、その事実を羅列しただけの、絵日記状態が続き、
どうも掴みどころが無い。

人情話ではあると思う。
周りの人の温かい気持に支えられ、乗り越えて来られたし、
今の彼があるのだと思う。それは伝わった。

良かったのは、脇を固める面々。
よしや君や、彼の父母(宇崎竜童・田中裕子)一家。
普通の、本当に普通の、家族の一コマ。
それがとても温かく、人ってやはり一人では生きていけないんだな、
当たり前の幸せなんてないんだなと思わせてくれる。
それと、お兄ちゃん役のキンコン西野がよかったなぁ。

徹平ちゃんは、まだまだね~
修業、修業





さて、日本シリーズ。
1-1で迎えた、第3戦。
ラミちゃんの3ランは、げげ~~って思ったけど、
おかわり君の3ランは鳥肌たったよ
あと2点、いや3点欲しかったね;;

しかし、2回のミスジャッジはいただけない。
日本シリーズという短期決戦の場で、判定ミスがどれだけ響くか。
なんでプロ野球はビデオ判定しないんだろう。
お相撲はするのに。
1塁の塁審は、パ・リーグの方だとか。
主審はどうなんだろう?
渡辺監督も西武の選手も、明日こそ勝ってタイにしてください!

そう言えば、西武の大久保コーチとおかわり君が並んでたら、
親子みたいだったw
HR打って、コーチも嬉しそうだった^^



さてさて、ドラゴンズは、と言いますと…
ビョン様とタイロンが帰国して、去就が気になるところだけど、
ビョン様は3年契約だそうだから、大丈夫じゃないのかな?(私信)
タイロンは…orz
CSではあんなに活躍したのにね
もうドアラとの絡みも見られないんだなぁ。ああ寂しい



ハロウィンも終わったので、テンプレ変更。
たまに虹が出るそうですよ


口先トークもほどほどに。

友人の職場主催のチャリティ絵画展に行って来ました。

出来れば協力したかったけど、気に入る作品が無かったのと、
(欲しかったのは平山郁夫さんのリトグラフ、だけど高いw)
セールスのお姉さんが気に入らなかったので、
絵は買わず、授産製品だけ買って帰ってきました。

会場を出てから、今日来ると聞いていた後輩に会ってなかったことを思い出し、
メールしてみたら、急遽仕事が入って来れなくなったとのこと。残念。
あんまり働きすぎて、病気再発するなよ~(ここで言っても;)

久しぶりに侍女を見た友人や元上司はびっくりしてました(笑)
大きくなったね~って。
そりゃ小さくはならないけど(^^)




フィギュア・GPシリーズ@カナダ

そう言えば、第一戦、アメリカのことを書き忘れてました…
10/25~26あたりだったでしょうか…

特筆すべきは、小塚君の優勝。
地元アメリカの選手、しかも実力者のライサチェクやウィアーを退け、
堂々の優勝 吃驚しました(失礼)
ていうか、ライサチェクとウィアーも何があったの???
TV中継をやってたのか、やってなかったのか知らないけど、
見逃したので、webの動画サイトでチェック。

確かに小塚君は上手くなってる。
や、失礼しましたm(_ _)m
ライサチェクやウィアーも悪くないけど、僅差で勝ってるってことは…
しかもジャンプ失敗してるのに、それでも逆転1位とは…
ジャッジの細かい採点は知りませんが、とにかくよかったね~
SPの『TAKE5』では、あのヘンな拍子の(5拍子)曲を、
見事に自分のリズムにして踊れてたし、気持ちよかった。
最初のコンビネーションジャンプが実に綺麗に合ってました。
フリーの『ロミジュリ』では、点数に関係ない(と思う)イーグルを、
きれ~~~~~~~~~に決めていました。
ボイタノの再来か!?と、いたく感動しましたv
ぜひ、グランプリに行って欲しいな。
まだエキシビを観てないので、近々観ようと思います。


女子は、キム・ヨナが断トツ。
中野が2位、安藤は3位。
順当だと思いますが、女子は面白くないので、あまり真剣に…(もご)

中野ちゃん、頑張ったねぇ
笑顔が、素晴らしかったです。
でも、笑顔だけじゃ点は取れない。
確実に、綺麗に滑れてる。あとは『花』だな。

キムヨナの自信に満ちた演技も素晴らしかった。
細かいジャッジは、問題があるらしいけど、
私にはワカリマセ~ン

安藤はメンタルの弱さが踊りの弱さになっている気がする。
それと、衣装!似合ってないし、趣味悪すぎだし;;
SPのは色もデザインも、なんであんなに悪趣味なんだ?
フリーの衣装は清楚で可愛いけど、バランスが悪い。
ジゼルっぽいんだけどね。
まだ◎ダ◎ミさんの衣装なんだろうか…
あれでは安藤が可哀相。
バレエを真剣に習うこと、メンタル面を鍛えること、
衣装も演技の一部だと認識すること。
これが彼女の課題ではないかな。


小塚君も中野ちゃんも、高橋や浅田が居ないから優勝・入賞できたと
言われないよう、精進していただきたいものです。




そして、今日。
GPシリーズ、第2戦@カナダ

またもや男子が観れなかったんだけど、日本人は出てないのかな。
あ、1人でてるけど、この方の演技は観たことないです。
南里康晴さん、9位か。
これも後ほどチェックです♪


女子は、1位:ロシェット、2位村主、3位:シズニー

武田奈也はあの笑顔で点がもらえるといいのにねぇw
でも彼女も1年で随分成長したようで、次が楽しみデス。


うん、村主ちゃん、頑張ったねー…
SPはよかったと思う。
でも、フリーの演技が、以前より雑というか、チグハグと言うか…
曲は彼女が好きそうな曲でしたが。

と、思ったら、今シーズンからコーチが変わってたのか!
へぇ、誰でしょう?と聴いていたら、出た!モロゾf…orz
ああ、安藤のダメっぽいところが似てる

高橋大輔は逆に今年モロゾフコーチの元を離れたとか。
どう変わってくるのか、逆に楽しみですな。
 

『レッドクリフ』

いや~、カッコいい!
今年のイチオシかもしれない。
久しぶりに、ガッツリ見応えのある作品だと感銘いたしました。
近々観に行く方がいらっしゃるので、感想は控え目にw

『三国志』に限らず、中国の歴史は漢字が多くて(当たり前)
憶えきれないので敷居が高くてね・・・
だから原作は読んでないので、知ってるのは登場人物の名前、
しかも数人のみ(ダメすぎ;)

知将の諸葛孔明@金城武 、周瑜@梁朝偉にホレボレします。
人物も、策も。
中村獅童が本当に中国人みたいだったw

Part2は来年4月公開とか。
待ち遠しいなぁ。

その前に、Part1をリピートすると思います♪