スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極寒

師匠の舞台があったので、お手伝いに行ってきました。
お手伝いと言っても、今年は本番中にすることはなく、
客席で観ていいよ、と言われたので、だったら手伝いは要らないじゃん…と

とは言え、リハーサルでダメ出しした部分の確認とか、衣装のチェックとか、やることは山積み

今回は、以前お稽古に来ていた子たちが、飛び入り参加してくれたので、
華やかな、賑やかなステージになりました。
お嫁に行った子が旦那さんと一緒に来てくれたり
小学生だった子が高校生になり、すくすく伸びた子に見下ろされたり…orz

下手っぴダンサーばかりだけど、暖かい、家族のようなチームです
楽しかった


本番が終って、ダッシュでこぐまの世話に
妹が首都遠征することになり、前から頼まれていたのだけど、
朝から雪が降ったり止んだりだったので、行けるかどうかが心配で

妹のお出かけに敏感なこぐま
数日前から体調が不穏だったみたいです。
目一杯イチャイチャしてきました



スポンサーサイト

みやざき

ぐり友さんからのメールで知ったのだけど、霧島の噴火で大変らしい。
ニュースで見るより、やはりリアルに伝わります。
『空振』という言葉、初めて知りました。
人体に揺れは感じないけど、窓やふすまがガタガタ言う
一日中、ポルターガイスト
鳥インフルも早く落ち着きますように。


日付をまたいで、サッカー、アジアカップ決勝戦。

皆さん、深夜まで応援お疲れ様でした

優勝おめでとう

長友⇒李のゴールはかっこよかったし、守護神川島の気迫も凄かった

MVPは川島じゃないのか

オーストラリアも、準決勝戦の韓国も、すんなり勝たせてくれないとは思っていたけど、どちらも感動的な試合でした



何回目か…

数える気すら無い、ケッコンキネンビ。
特別なご馳走ももなし。
執事の誕生日なので、は買いましたが。


埼玉のホテル、玉蟻の近くはさすがに空きが無かったのだけど、電話してみたら、なんとか見つかりました
シングル2部屋(笑)


免責Σ( ̄□ ̄|||

車上荒らしも、2回目からは免責10万円ですと!?
ヒドイ…orz

警察によると、やはり昨夜、この一帯で荒らしが多発したらしい。
どのも、ガラスを割られたりしてないそうです。
今はキーレスエントリーなので、鍵穴に針金突っ込んでも開けられない。
しかし怪しげな電波を飛ばして、あっという間に開けられちゃう訳です。

一カ所の駐車場で1台ってルールもあるらしい。
長居しないわけね
同じマンションの友人は、イモビライザー付いてても、ごと持っていかれちゃったし
しかも2台

警察呼んで現場検証して、レッカー呼んで、ぷりうすちゃんは今入院中です。


こんな遠征、いやだ!

今日は定例会(執事の休み)延期♪と喜んでいたら、
昨夜、いきなり、義父が病院に行きたいと言い出して、
遠路遥々…どれくらい遥々かと言うとスカピン遠征と同じくらい…
アッシーをするハメに;;

致し方なく6時起きで迎えに行ったら、
当の本人、まだ寝てるし(怒)
途中で電話もしたし、玄関をドンドン叩いても起きないし、
鍵は持ってないしで本当に困った。

やっと起きて、出かける準備ができたのが、出発予定の50分後。
私の早起きを返せー!

なんだかんだで、検査して、治療(手術)が決まり、
執事に報告したら、更にとんでもない事態が;;
ぷりうすが、また車上荒らしにやられたって…orz

またカーナビ。
しかし、前回の盗難の後、盗難防止のなんとかボルトってので
固定してあったので、何も盗れずに諦めたらしい。
ダッシュボードだけブチ壊して(汗)
ついてない…orz

さて、義父の病気は、『翼状片(よくじょうへん)』
白目の表面の膜である結膜が、目頭から黒目に三角形状に入り込んでくる病気です。
これ(右目)を取り除いてから、様子を見て、白内障(左右)の手術が必要らしい。
ま、トシヨリだから、いろいろあるよね~

手術は、2/7(月)
6日、ワタクシ、さいたま遠征なんですけど(笑)


Σ愛知県でも鳥インフルっ!!!

『スカーレット・ピンパーネル』

タカラヅカ・レビューシネマ

月組だそうですよ。
いまひとつ、どなたが何組か判ってません;
去年観た『紫子(ゆかりこ)」-とりかえばや異聞-』が
月組だったのですよねぇ(今更w)
紫子、感想書いてないわ…orz

霧矢大夢:パーシー・ブレイクニー
蒼乃夕妃:マルグリット
龍真咲:アルマン
明日海りお:ショーヴラン
桐生園加:プリンス・オブ・ウェールズ


きりやんは文句なしに好きなのだけど、アルマン(龍真咲さん)と、
プリンス・オブ・ウェールズ(桐生園加さん)が新たにお気に入りに♪

ストーリーも面白かったし、最後、みりおブランも救われた(してやられたけど)ので、
後味も悪くなくて、満足です。
負の連鎖が断ち切られてよかった。

みりお君、ヒゲがないともっと素敵なのにv
彼のダンスが好きなのに、あまり観られなくて残念でした。
爽やか路線のみりお君は、アルマンが嵌まり役でしょう。
でも、いつかその殻を破らなきゃいけない時も来るから、
今がその時なのかな。頑張れ~!
多分、ショーブランはもっと黒くないといけないよね(笑)
凄く頑張ってる感じがしました。
見守り愛ですね。

蒼乃夕妃さんは、歌もそこそこ、ダンスもそこそこ(失礼)
ダンスは、ポジションは綺麗に決まるのだけど、
そこに至る軌跡がちょっと雑じゃないかな。
娘役の方は特にバレエをしっかりやらないと、粗が見えちゃうので大変;

今日もきりやんの流し目に、きゅ~~んvvvでした。


名古屋にもまた帰ってくるかなぁ。
出来れば街中のシアターに来て欲しい。
遠征は腰にきます(>_<)

花粉の季節がやってきました
粘膜がやられてます
寒いのも嫌だけど、花粉も困る


燃え尽き症候群?

突然のレミゼ・フィーバーに翻弄され、
空港まで遠出したり、
4日間走り回って、疲れた。

一日中、ふぬけ状態でした。

心を入れ替え、明日からはしゃきっとしよう。


GLAYアリーナツアー・RATWの最終日チケをGET★
初めての、さいたまスーパーアリーナです。
この日のライヴ、DVDになるそうです♪
楽しみvvv



レ・ミ・コン

3回目。
今日が最後の上映でした。

時間の都合がつかず、ほぼ諦めていたのだけど、
ふと他のシアターのスケジュールを見たら、
あら、ちょっと足を伸ばせば観れるかも…?
ということで、母とスティッチのアッシーをさっさと終わらせ、
遠路はるばる各務原(岐阜)まで。
遠征だよね、これ;

ただ、高速で行くので、大高(名古屋市緑区)へ行くよりも
所要時間としては、むしろ短いくらい。
距離は倍くらいあるんだけど。

行ってビックリ。
まだ雪が残ってる!
勿論、道路の上にはないけど、高速の淵っことか、空き地とか
家の屋根にもしっかり残ってました。
やっぱり寒いんだなぁ

場所は変われど、やはりコアなファンが多い感じ。
男性1人ってのも、大高にも居たなぁ。
女性1人も多かったです。

3回中、2回、他のお客さんのレミゼに関する話を耳にしました。
どちらも私より少し年配のおばちゃんで、
聴こえてきた名前が、ぐっちーと、神田沙也加。
知名度というか、TVに出てる頻度かしら。
しかし、ぐっちーのこと、「山口… そーいちろう?」ってw
ま、そんなものよね。
そのおばちゃんたちは、途中でぼそぼそ喋るし、
私の前の席のおばちゃんは、途中でハンバーガー食べるし…orz
「Stars」が、チーズとケチャップと肉の匂いで台無しでした(怒)


さて、作品の方は、何回観ても素晴らしく、今日も感動の嵐…
ということもなく(ぇー)
そりゃ、観慣れれば、感動は薄れてくるものです。うん。
間違ってる訳詞は無視して、原語の歌詞をしっかり刻み込んできました。

今日はエポニーヌの可憐さに、改めて心打たれ、
マリウスのばかー!と心の中で叫んでみたり(笑)
そしてやっぱり最後の4人の(歴代)バルジャンの歌とか、
それに続く「One Day more」の大合唱は、涙無しには聴けません。

行ってよかった(しみじみ)


同じシアターに、来週、きりやんを観に行くよ♪
というか、名古屋でやってくれー!


セントレア

お見送りに。




前田利家サンちゃん



セクシーショット


レ・ミ・コン

宣言通り、2回目、観てきました。

昨日気付かなかったこと、昨日、むむむ?と思ったことなどを確認したり、そして泣いたり。

この作品、当然英語で歌っていて、字幕がついています。
訳は日本版の歌詞とほぼ同じで、岩谷時子さんの訳詞のままなのだけど、
所々違う言い回しになっています。
直訳に近かったり、歌詞の内容そのものが日本版とは違うので、それに合わせて変えてあったり。

それは全然構わないのだけど、いくつか誤訳があったり誤字があったり…
作品にするに当たって、そういうチェックはしないのかしら
まるでフリーの翻訳機で訳したような間違いもあります

3月にDVD発売だそうですが、その時は直ってるといいな


今日はバイトが休みだったスティッチと行ってました。

その前に、病院。
先週の検査の結果は、問題無し
次は4月~


帝劇、スペシャルキャストの、まず1回分GET

『レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート in ロンドン』

こういう作品を、映画というカテゴリに入れていいのか、
いつも悩むのだけど、生の舞台とは違うということで、
やはり、Movieに入れるのが妥当かなぁ。


レミゼ25周年を記念して、ロンドンで開催されたコンサートを
映像化し、映画館で上映されています。
こんな作品があったことすら知らなかった…orz
スカピンの上映館を探していて、偶然見つけたのです。
見つけてよかった。
既に一度上映されたようで、リバイバル上映みたいです。
一週間限定。しかもシアターが遠い;;
それでも一回は観たい!と、早起きして行って来ました。


侮っていました。
10周年の時のコンサートのCDを持っているのだけど、
それを聴いた時には、やっぱガイジンさんは大味よね~と。
(その時、日本からは鹿賀さんと歌穂ちゃんが参加していました。)

百聞は一見にしかず。
ロンドンのキャストは凄い!
日本の役者さん、もっと頑張らねば;;

コンサートとは言え、殆どのシーンを網羅しています。
芝居や大道具などは無いけど、それはあまり問題じゃないなぁ。
ちゃんと頭の中で、各々のシーンを思い浮かべて聴いていました。
ミュージカルを観たことが無い人は、コンサートとして十分楽しめるはず。
でも、今日来ていたお客さんの殆どは、コアなファンだな。
同類のにほひがする(笑)

泣き所では、しっかり泣かせてくれるし、
テナ夫妻は素晴らしくぶっ飛んでるしv
登場して、一番拍手が大きかったのは、勿論テナ夫妻(笑)

"Master of the House"の間奏の時、テナルディエさんはノリノリで、
「Here we go!!!」なんて叫んでました♪

カーテンコールでは、初代や歴代のキャストも登場し、
バルジャン数人が、順番に"Bring Him Home"を歌ったり、
全員で"One Day More"や"The People's Song" を歌ったり、
感動の嵐が途切れることなく吹き荒れ、泣き疲れました。
周りの人も泣いてたなぁ。
演じる人は違っても、作品に流れるテーマは普遍だから。

キャメロン・マッキントッシュ(プロデューサー)や、
アラン・ブーブリル(作詞)、クロード=ミシェル・シェーンベルク(作曲)など
クリエイターも登場し、レミゼ25年の歴史をひしひしと感じました。

ジャベ役のNORM LEWISさんが素敵でしたvvv

すっかりレミゼモードにスイッチしてしまいました。
久しぶりに、心が清らかになった気がする。


★★★★★



明日、リピート決定(笑)



帝劇での公演も、4月から始まります。
すぺさるキャストの日を何日か(何日デスカw)エントリーしました。
チケ、取れますように(なむなむ)




大雪警報

こんなに降ったのは数年ぶり。
車は完全に埋まってしまい、通勤の執事、通学のスティッチ
ともに駅まで、てくてく…
電車も激遅れで、ダイヤもめちゃくちゃだったそうです。

執事は、車が2台ともこっち(自宅)にあったので、
会社最寄の駅から、またてくてく…
通常1時間で着くところ、3時間位かかったんじゃないだろうか;
ご苦労様です。

雪の峠はお昼ぐらいに越したみたいで、その後は時折晴れ間も。
しかし夜までは霙が降ったり、また雪がチラついたりと、
本当に寒い2日間でした。

子どもの頃は雪が嬉しかったけど、オトナになったら…ねぇ…






積雪

10cm
交通は完全にマヒしてます

夜、自力でスティッチを迎えに行くことは無理!と判断。
早めに帰宅した執事に、もう一度を出してもらいました。

もちろんスタッドレスも、チェーンもありません。
案の定、坂道を登れず、Uターン
比較的勾配の少ないコースを選び、普段なら10分で行ける所、40分くらいかかりました。

たった10cmで、このありさま








ライオンがパンダに




横アリ、行かなくてよかった…と思ったけど、
セトリ見てガ━(゚Д゚;)━ン



あれ、やったんだね…orz

ガイシ 1日目♪

GLAY LIVE TOUR 2010-2011
ROCK AROUND THE WORLD

2011.01.07 日本ガイシホール
スタンド Iブロック20列20番


■オープニング登場時、TERUさんとJIRO君がハイタッチしてステージへ。
 めずらしー!と思ったら、オモシロ企画が密かに進行中なのでした。

■『AMERICAN INNOVATION』のラスト。「愛してるね」。
 TERU&TAKUROの巻き舌合戦はますますヒートアップ♪

■TERU;「今年から応援してくれるみんなもGLAY!」と宣言。
 「お前ら、全員GLAY!」で、ガイシに詰掛けた9000人がGLAYのメンバーになりましたv

■『FAME IS DEAD』、HISASHI君のギターが咽び泣いていた。
 うっとり聴き惚れていたら、ステージど真ん中に、大の字になって寝ているTAKURO氏発見!
 何があったのか解らなかったのだけど、グレモバのレポによると、
 ダッシュして、TERUさんのモニターに当たり転倒したとか。
 寝てたんじゃなくて倒れてたのね;
 その瞬間を見逃したなぁ(笑)

 そして「名古屋!今年もいろいろありそうだな!」。

■『Chelsea』のJIRO君「もっと来いよ◯◯(地名)BABY」の部分、
 「もっと来いよ名古屋だみゃー」。


私は、「ビリビリ」、「More than」、「Baby talk」で酸欠!
ふらりとしましたよ。気合で乗り切ったけど。

「Precious」では「安い指輪、天にかざし…」で涙腺崩壊。
「遥か…」からの、しっとりな雰囲気が好きv

「風にひとり」でのレーザー光線が、実は後ろで凄いことになっていることに
この時初めて知りました。前しか観てないもんなぁ。
多分、気付いてない人の方が多いでしょう。
なんだか勿体無い気も…

「Winter,again」の前のMCの時、隣の女性が、いきなり携帯を開いた!
えぇぇぇっ!!!!
ライヴモードだったテンションが、一気に急降下;;
興味なくても、ライヴを楽しめなくても、マナーだけは守ってほしい。
まるまる1曲分、台無しにされました。
気を取り直し、「時の雫」からはステージに集中しましたが。

新年1発目のライヴということで、なんだかTERUさんのMCがおかしい♪
「◎◎◎だよv」とか、語尾が「よv」なことが多く、
自分でも、なんか照れる~と言ってました。

そして、久しぶりの、手つなぎジャンプ。
一昨年の新型インフル以来、滅多にやらなくなったのだけど、
今回は、大阪初日と、名古屋初日でジャ~ンプ♪

あ、隣の携帯女、かたくなに手を出しませんでした。
そのお隣がお連れさんだったけど、そっちも繋いでなかったな。
嫌々来たのかしら(ぷんすか)

今回のツアーで、多分、一番いい席でした。
楽しかった~v


その後のTAKURO氏(グレモバより)
本編を終え楽屋に戻ってチェックすると、スネを負傷していることが判明。
それを見たHISASHI「新春弁慶だね」(「新春に弁慶の泣き所を怪我したね」の意)。
さらにJIROが重ねて「もっと来いよ新春弁慶」(『Chelsea』のあのメロディで)。
楽しい奴ら♪



■SETLIST

開場BGM~JIROセレクション

1.シキナ
2.汚れなきSEASON
3.ビリビリクラッシュメン
<MC>
4.WASTED TIME
5.More than Love
6.Cynical
<MC>
7.遥か…
8.Precious
9.風にひとり
10.AMERICAN INNOVATION
11.週末のBaby talk
<MC>
12.Winter,again
13.時の雫
14.Satellite of love
<MC>
15.FAME IS DEAD
16.FATSOUNDS
17.彼女の“Modern…”
18.GREAT VACATION
19.Chelsea

[ENCORE]
1.月の夜に
<MC>
2.SHUTTER SPEEDSのテーマ
3.ACID HEAD
<MC>
4.BELOVED

1:『最後の忠臣蔵』

2011年、1本目は、『最後の忠臣蔵』
去年から観たかった作品です。
やっと観れた。

新年一作目にして、とてもいい作品に巡り会えました。
最初、討ち入りのシーンのセットが酷くお粗末で、
あ~あと思ったけど、それを払拭して余りある感動でした。

ストーリーは一見淡々と進み、描かれる情景もとても綺麗で、
だんだん切なさがつのり、感動で一気に苦しくなる。
嗚咽が漏れそうになった(汗)

武士の心意気を見せてもらいました。


役所広司 (瀬尾孫左衛門)
佐藤浩市 (寺坂吉右衛門)
桜庭ななみ (可音) ←書道ガールズに出てた子v
山本耕史 (茶屋修一郎)


初っ端から、★5つです。



夏のお祭りに向け、ホテル予約(笑)
清水の舞台から飛び降りて、ニューオータニだぜ~♪


こぐま詣で

Uターンラッシュで高速道路大渋滞~~♪の中、
亡父の家へ。

こぐまにあけおめ!して、かにしゃぶで新年会。
めちゃくちゃ美味しかった~!!!
ご馳走様でしたっ!

珍しいお酒をいただいたりして、いい気分でいたら、
妹の同級生が去年亡くなったけど、誰も知らなかったという話になり、
生徒会長や、部活のキャプテンをやった子だったのに、
何で誰も知らないんだ?友達は???と、なんだかどんより。

そこへ、叔父が亡くなったと電話があり、ますますどんより。

幼い頃に逢ったきり、顔も憶えてない叔父だけど、
父方の親戚では唯一知ってる人だったから、やはり寂しい。


てれ~ん


新年早々

おかしなモノを…

買い物の途中、たまたま通りかかったら、
『そのまんま美川ショー』という看板を見かけ、
ついうっかり見てしまいました。

その名の通り、美川憲一のそっくりさんが
ものまねをするらしい。

そしたら、まず前座のMC担当が、オキャマ!
名前も顔も存じ上げなかったけど、聞けば、何年か前に
西濃運輸のCMで、覆面レスラーが衣装を注文したら、
間違ってバレエの衣装(白鳥)が届いてしまって、
運送会社に電話をしているという内容のものがあったのですが、
それに出ていた、やけに腰の低いレスラーが、その人だったらしい。
あのCMは面白かったなぁ。
柏本圭二郎さんとおっしゃるそうで。
ん~、喋りはたいして面白くn…

そのまんま美川さんは、美川さん公認のそっくりさん。
TVで見たことあるかな。
でも、物まねしなくても、歌が凄く上手でした。
いい声だし、オリジナルの歌も良かった。
何曲か歌い、衣装の早変わりも見せてくれたけど、
「ろくでなし」が一番良かった♪

ご本人のブログを見てみたら、あら、イイ男v
美川さんぽい化粧なんかしないほうが、うんといい。
でもやっぱり『美川さんのそっくりさん』じゃないと仕事は来ないのかな。
世の中厳しいね。


そのまんま美川

そのまんま美川2

柏本圭二郎

謹賀新年





本年もよろしくお願いいたします
m(_ _)m