スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BLUES IN THE NIGHT』

よかったです

何がよかったって、なんと林アキラさんがご出演だったの!(そこ?)


このミュージカル、キャストはたった4人で、
モリクミちゃん、わたるさん、
ジェロ、AKBの子(Wキャスト) だけ。

客席もオケピなしだし、音楽が生だなんて想定外でした。


が!

アキラさんがバンマス(ピアノ)で、ベース、サックス、
トランペット、パーカッションのジャズバンドがステージ上で生演奏だったの~


異様に舞い上がる私と妹(笑)


モリクミちゃん、わたるさん、アキラさんの3人で舞台は回っていました。

まさにプロの迫力
素晴らしい!
ブラボー!
スタンディングオベーションでした


とにかくモリクミパワーがハンパなかったです。
今まで、名脇役として素晴らしい演技、
そして歌を聴かせてくれたけど、
この作品では主役!
歌って踊って、アドリブ満載で笑わせてくれて、
正に本領発揮と言ったところかしら。

あんなにゲラゲラ笑うミュージカルも珍しい。

場所柄?お年寄りが多くて、ウケるタイミングが若干ズレてたけど(笑)


そして、わたるさんの美しいこと

びゅーてぃほーなレディなのだけど、
そこはかとなく香るオトコマエな空気

白いドレスで、大股開きなんて、しちゃダメですよー
ああ、かっこいい


アキラさん、ただのピアノマンかと思ったら、歌も台詞もあるの!

出演者として名前が出てないのがおかしいくらい。
因みに、他のみんなは名前は無いのだけど、
何故かアキラさんだけ、名前がありました


ジェロは、歌は上手いのだろうけど、
まず芝居が出来ない。
そしてビックリ!踊れない

台詞は噛むわ、小道具は忘れるわ、
ブルースが演歌調に聴こえるわで
ちょっと残念な感じでした。

ブロードウェイの初演では、グレゴリー・ハインズが
振付スタッフだったらしい。
ということは、オリジナルでは、ダンスやタップのシーンがあるのだろう。

もしジェロが踊れる人だったら、
ダンスシーンもあったのかも。
人は見かけによらないものだなぁ


AKBの子は、思っていたよりは歌えるかな。
ただ、声は出るけど、発声はめちゃくちゃ

秋葉原のステージや、1/48の時はあれでもいいだろうけど、
まともなお仕事では通用しない。

今回、とても良い経験をしたのだろうから、
これを機に、ちゃんと歌や芝居のお稽古をするといい。
そこまでの向上心は無いかしら…


2列目、上手で、若干見切れる席だったけど、
麗しのわたるさんが、すぐそこに、何度も


楽しい舞台でした。
再演しないかなぁ


初☆御園座は、なかなか居心地の良い劇場でした。



『BLUES IN THE NIGHT』

LADY:森公美子
WOMAN:湖月わたる
GIRL:片山陽加・佐藤亜美菜(AKB48)Wキャスト
MAN:ジェロ

クレム:林アキラ




スポンサーサイト

しくしく(ノ_;)

今日はGLAY、ホールツアー前半戦の
一般発売でした。

先行で取れないものが、一般で取れる訳がない。

それは充分承知の上で挑みましたが、
見事、玉砕いたしました。


贅沢言っちゃダメなんだ。
わかってるよぅ(:_;)


話は変わり、今年、大量発生しているK。

洗濯物にくっついてイヤン
なんて可愛いモンじゃない!

ベランダ狭しと、ブンブン飛び回るK、K、K…orz
ここまで酷いのは初めてです

はやくピークが去りますように



どらふと

昨日のアレから、巷の話題はアレばかり(笑)

あっちサイドは勝手に悲劇のヒロインぶってるけど、
世間の大半は、真逆の感想でしょうね。


前途ある若者の将来を、潰そうとか、足を引っ張ろうとか
そんな気持ちはサラサラ無いよ。


でも、ルールに則って、正しい行動を取ったことに対して、
ルール違反が常套手段な奴らが何を言うかと。


それ以外の選手たちは、みな笑顔だったのが
実に好対照だった。


彼は謙虚な気持ちでオノレを見つめ直すべきだね。

悪いのは周りのオトナだろうけど、
22歳だったら自分のことは自分で決めなさいな。


大方の予想を裏切ってハムに行ったら、
一転、かなり株が上がると思うけどなー


さて、明日からのCS第1ステージ、
どうなりますやら。
とりあえず、つばくろうを応援しよう



今日はアクアビクスの6回目。
お昼にちょっと豪華なランチを食べてしまったので
一生懸命消費してきました。

ランチはスペアリブとローストビーフ、
グリンピースのサラダが美味しかった


GLAY、ホールツアー後半戦、モバイル先行。

ハズレた…orz



『はやぶさ/HAYABUSA』

2003年5月に地球を飛び立ったハヤブサが、
2年後、小惑星イトカワに到達。
サンプルを採取して地球に帰還する予定が、
数々のトラブルに見舞われ、
7年後に奇跡の帰還をするまでのドラマ。

って簡単に言ってしまっては失礼だな。

ハヤブサに関わった人達の人生や、
見守ってきたたくさんの人々の人生、
そして暗闇を飛びつづけたハヤブサ自身の
諦めない心が素晴らしかった。

もちろんハヤブサには人格はないのだけど、
リアルタイムで燃え尽きる様を見た時の感動が、
そのまま映画に表されていました。


正直、ドキュメンタリーを越える感動なんて
感じ得ないのではないかとタカをくくってました。

ごめんなさい。素晴らしい作品でした。


竹内結子と西田敏行って、
金縛りかよっ!と思いましたが、
どちらも好きなアクターなので問題なし。

佐野史郎や鶴見辰吾が、久々にいい人だった(笑)
佐野史郎は冬彦さんのイメージが強すぎて

生瀬さんのオタクっぷりもよかった


★★★★☆


急に寒くなった(>_<)

昨夜は寒かった

スティッチの帰りが遅くて(彼氏と喧嘩してたらしい)
さらに帰宅してからの話(喧嘩の顛末/笑)が長くて、
やっと寝ようと思ったら目が冴えてしまって…

一日中、超寝不足でした


目覚めた瞬間から、何故か脳内は、
TAKUROさんの『キリノナカ』が爆音でぐるぐる

何故だ…


水曜日は定例会。
さっくり外出して、スティッチとランチしたり、
プールに行ったり、母とゴハン食べたり。


執事の、会計事務所時代の後輩が、
胃がんの手術をしたそうです。
早期発見、早期治療

執事はずっと健康診断してないから、ちょっと心配。


いきなり寒くなったので、着るものに困るな
また来週は暑くなるらしいし


『ショウほど素敵な商売はない』

午前10時の映画祭

1930年代のアメリカ。
ボードビリアンとして活躍する「ドナヒュー一家」のお話。

マリリン・モンローの演技を初めて観た…
正直なところ、彼女の魅力が解りません。

これは1954年の作品で、モンローは1926年生まれだから、28歳。
「二十歳そこそこ」の役は無理だ…


デビューから5年も経ってるのに、歌も芝居も上手くないし、
表情もわざとらしい。
手が短い。これは演技には関係ないけど、
あのプロポーション(が売りでしょ)のわりに
アンバランスな気がした。

モンローが主役ではないから、まだマシだったけど、
作品全体の雰囲気からは浮いてたなぁ。

彼女を出せばヒットするからかしら。
ナイスバディは認めますが。



主演のエセル・マーマン、ドナルド・オコナーが素晴らしい!
オコナーは『雨に歌えば』でジーン・ケリーと共演していた方。
この方のダンス、タップ、好きだ
そして、モンローより可愛くて
歌も表情も素敵なミッツィ・ゲイナー。
これだけの役者が揃ってるのだから、
ブロンドのセックスシンボルは無用のなんとか…。


ボードビルショー全盛の時代から、やがて戦争が陰を落とす。

行方不明になったティムが帰って来た時、
ママはステージで歌っていて、
ティムを見つけ、すぐに抱きしめたい衝動を抑え
「ショウほど素敵な商売はない」を歌い切るシーン、
いきなり感動の涙が、ぶわっと

ここに、この作品のテーマがあったわけね

ステージの華やかさも良かったけど、
実にハートウォーミングな作品でした。

いや~、50年以上、名作と言われるわけだ。

ますます最新作に食指が動かなくなる



★★★★☆

胸を撫で下ろした。

東京で線路にタクシーが飛び込んだというニュースを見ました。
横須賀線は、友人が利用するではないかしら…
何処かで足止めくってないか、ちょっと心配で
メールしてみました。

そしたら、まさに彼女の利用する線だった
横須賀線か東海道線、どちらか早く来た方に乗るのよ、と。

今日はたまたま早く帰宅出来たので、
自宅でニュースを見てびっくりしたと言ってました。

巻き込まれなくてよかった。
巻き込まれた方も、怪我が無くてよかった。
タクシーの方は、怪我をしたみたいだけど、
命があってよかった。

ついでに、お母さんの手術のことも聞いてみたら
無事済んで、5日で退院したとのこと。

タフだなぁ

よかった、よかった



さて、今月のプールの目標…
25mを泳ぎ切ること。

徐々に距離を伸ばし、
今日、やっと25m完泳しました~

最後の2mぐらいは、はちゃめちゃだった気もするけど、
とにかく泳ぎ切れたので嬉しい

今日はクロールだったので、明日は平泳ぎだな。
そして、もっと華麗に泳げるようになるぞー



蒸し暑い…

あと一週間で霜月だと言うのに、
夏日ってのは、どうなんでしょ?

半袖でも、ちょっと動くと汗かくよ(;゚;Д;゚;)



さて、GLAYさん、久しぶりのTV出演でした。

EXILE魂、確か9月ぐらいの収録だったはず。
TERUさん、ちょっと丸かった

EXILEの歌(タイトル知らない)と、BELOVED、
HOWEVER、SCREAM、誘惑、
そして新曲のeverKrackを歌ってました

ちょうど執事が帰宅したので、トークの部分は一部聞き逃したけど、
デビュー前にお世話になったスタジオのマスターが
語ったエピソードには、思わずもらい泣き

GLAYの人柄がよく解るお話でした。

最近全然TVに出ないから、
知らない人は、GLAYってまだやってるの?
とか思うんだろうな(笑)


EXILEは全く聴かないから、メンバーの名前も殆ど知らないけど、
一人、なかなか歌が上手い人がいましたよ。
メインのボーカリストじゃない人。
普段は踊ってるのかな?勿体ないなー

それから、EXILEさん。
GLAYのファンだと言う割に、
ノリ方違いますけど…
後ろの方に居た数人は、合ってました



らお

午後から、私はプール、スティッチは岩盤浴に行き、
その後買い物に行こうと思っていたら、
らおの異変に気づき、急遽病院へ。

病院は午後の診察が17時からだったので、
その前にプールと岩盤浴(気持ちよかったらしい)を済ませ、
久しぶりに主治医に会ってきました。

らおは獣医さん初体験。行きはソワソワがさごそ、
病院では大暴れ、帰りはぐったり(笑)

帰宅してからは、精根尽き果てて、
死んだように寝ています。

手(前足)に出来たオデキの処置と、
瞼が腫れてものもらいみたいな膿が溜まっていて、
それを搾ってもらいました。

飲み薬と目薬を貰って、次は一週間後です。

らおが我が家に来て、もう1年半。
これからいろいろ出て来るかな


グレモバ、ホールツアー後半戦の先行が始まりました。

当たりますように



いたたた…(ノ_・。)

アルカリイオン成水器がご機嫌ナナメ
スティッチが生まれる前から使ってるから
そろそろ引退かしら…
でも、まだ交換カートリッジ売ってるし、
長く使われてる機種なんだな。

アルカリイオン水は出来ないけど、浄水は出来るので、
もうしばらくは浄水器として働いて貰おう。

レンジも洗濯機も調子悪いし、
一気に壊れたらどうしよう

あ、あと、Blu-ray。
これは後回しか…



アクアビクス5回目。
11月末までなので、そろそろ折り返しです。
昼間のクラスは3月末まであるそうなので、
12月からは昼間(午前中)に行くかなぁ…
しかし激混みとか。
夜の倍、下手したら3倍くらい参加者がいるらしい。
ぎゅーぎゅーだな



GLAY、ホールツアー後半戦(来年2月~)
浜松GET~

私はハズレたけど、スティッチが当選しました

ホント、わがまま言ったら罰があたると思うけど…


地元が欲しい(:_;)



やっと

GLAYの新譜をゲット

来月の遠征までに予習しておかなきゃ






今日はもう一つショッキングなニュースがありました。
楽天を解雇された山崎武司が中日に戻ってくる。
代わりにブランコ退団。

って、冗談でもあってはならない話だよ

ガセであって欲しい。


そんなこんなで一喜一憂しながら、プールに行ったら、
執事から7時に帰るメール

シカトして泳いできました

KY気質は治らないのだな。



ホーム最終戦

スタメンが発表になって、目を疑いました。

大島、岩崎、福田、平田、佐伯、堂上(直)、堂上(剛)、小山、川井


えーと…σ(^_^;)

二軍?(違います/笑)

それでも勝ってしまうドラゴンズ。

ヤクルトも、早々に青木を引っ込めてました。

普段ならありえないようなエラーとかエラーとかエラーとか…(笑)
いろいろあったけど、試合は淡々と進み、
1時間10分で、7回裏終了。


スティッチは仕事が終わってから駆け付けたけど、
9回表しか観られなかった(笑)


昨日は引き分けで優勝が決まったので、
いまひとつスッキリしてなかったけど、今日は勝ててよかった


落合采配(5回に吉見!)に、最後まで驚かされました
これぞ、オレ流監督


今日のナゴヤドームは、ほぼ100%がドラゴンズファン。

ヤクルト応援団の方がいるビジター応援席以外には、
たま~に、ぽつり、ぽつりと傘が見える程度。
ご苦労様ですm(__)m



試合後、リーグ優勝セレモニーや、いろいろ授賞式などがあり、
試合は早く終わったのだけど、最後まで観ていたら遅くなりました


監督の挨拶が感動的で、落合コールも凄くて、うるうるしてしまいました


加藤コミッショナーからペナントを受け取り、
選手の方を振り向いたら、ODAが受け取りに行こうとしていて、
お前じゃない!(しっしっと手で払いw)
谷繁に手渡したシーンも、じーんときました。


ペナントを持って、選手みんなでドームを一周。

監督も終始笑顔で手を振っていました。


長い間、お世話になりました。

って、まだ去らないよね?

日本シリーズ、一緒に戦うって言ってたよね?



クラウン賞は、浅尾君

おめでとう








リーグ優勝

M1で足踏みしていたドラゴンズ、
やっと、やっと、優勝を決めてくれました

ばんざーい\(^o^)/


勝って優勝なら、もっとよかった(笑)
けど、負けなくてよかった。


前半は3ー0でリードされ、
ヤクルトは先制してるし、
正直、今日もダメかしらと思ったけど、
ブランコの同点3ランとリリーフの好投で
延長10回、引き分けで試合終了。

浅尾君の気迫のピッチングは、ラジオの中継を
聴いているだけで鳥肌が…

もしかしたらMVP取るんじゃないかなぁ


監督のインタビュー、ビールかけ、特番。
今年は喜びもひとしおです

選手会長の森野が「3・2・1、やりました~!」

ODAじゃないのね


あの落合監督が、選手を褒めるわ、ありがとうなんて言うわで
驚きと共に、寂しさも感じたりして。


残り2試合、そしてCS、日本シリーズと、
まだまだお楽しみは続く


我が家もで乾杯しました。

明日のチケットを検索したら、
3塁側の内野席があったので
ぽちりとお買い上げ

公式戦、ドームラストゲームを観てきます


ドラゴンズ、球団史上初の連覇達成、おめでとう



HAPPY BIRTHDAY

今日はJIRO君の39歳のお誕生日

おめでとう


日曜日から始まった北海道シリーズ。
今日は札幌のニトリ文化ホールでバースデイライヴです。

いいなぁ、今日参加できた人

北海道のGLAY友さんが行っているので、
報告を待ちたいと思います。


そういえば、今年の2月、玉蟻でのライヴで、
ちょうどHISASHI君のバースデイの直後だったので
みんなでHAPPY BIRTHDAY TO YOU~って歌ったことを思い出しました。


あの場所が、1ヶ月後には大震災の避難所になるなんて。

楽しかった思い出と共に、悲しい出来事もリンクします。



グレモバのライヴレポが、今回ネタバレまくりで読めなかったから
抗議のメールをしたらば、早速改善されましたよ。

今までネタバレ無しで載せてくれていたのに、
今回からスタッフが変わったのかしら。


おかげで、JIRO君のバースデイサプライズの模様も
垣間見ることができました。


JIRO君、ハッピーバースデー


明日、ケーキでお祝いしようっと


暑い

10月半ばだと言うのに、各地で真夏日を記録とか。
にゃごやは26度ぐらいだったらしいけど、
昼間に乗ってる時はエアコンつけてた
変な気候です。


金曜日のアクアビクスは、またまた腹筋イジメ

脇腹がワナワナしてます。

周りを見回したら、皆さん、そんなに真剣にやってないなー
無理はしなくていいけど、出来る範囲で頑張るのが普通じゃないのかしら。

何しに来てるんだろう。
ちょっと先生がお気の毒な気がする。



M1からなかなか先に進めないドラゴンズ。

邪兎の前で胴上げして欲しかった

優勝決定は月曜日か…



GLAYさんのホールツアー、かなりチケット難らしく、
いつものラッキーガール達が1つも取れてないとか。

私は2つ(ありがとう)行けるので、
超ラッキーなのかな

しかし、地元のもう一日が欲しい!


セブンイレブン(ぴあ)先行、ローチケ先行にエントリーしました。
当たりますように

後半戦も、まずFCでエントリー。
こちらも当たりますように



カンボジアの水害が深刻です。

友人宅も水没の危機らしいです。
一日も早く水が引いて欲しい。



『ベン・ハー』

午前10時の映画祭

1959年の作品だそうです。

AD26年。キリストの生誕~没後と、ローマの圧政(ユリウス・カエサル没後と思われる)が同時期だったとは…


ユダヤ人のジュダ・ベン・ハーは、ローマ人の旧友メッサーラに裏切られ、
罪人として奴隷船に送られる。

怒り、憎しみに囚われ、復習を誓うベン・ハーが
自分の身に何度か起こる奇跡に気づき、
イエス・キリストの死によって救われたことを知る。


復讐劇かと思っていたら、どうやら宗教劇?


ジーザスの顔はついに映されず、
ベン・ハーの人生にほんの少し掠るだけなのだけど、
実は本題はそっちのような気がする。


整理してみると、意外と簡単なストーリーなのだけど、
3時間55分(またもやこんな長編)通してみると
重厚な、深みのある作品だと感じました。

最近の映画には無い迫力だなぁ。


★★★☆☆



秋なのに

花粉がばんばん飛んでます。
秋の花だけでなく、あの憎っくき杉花粉も飛んでるらしい

そういえば、各地で桜も咲いてるとか。

なんだか、おかしいね。



M2。んふんふ(*^m^*)



NEW PC

Windows 7 がセッティングされました。
カスタマイズはこれからです。
お手柔らかにお願いします

うん、さくさく動く~


背中の痛みは、一晩寝たら、大分良くなりました。
なかなか寝付けなかったけど

夕方には若干違和感を残すのみに回復したので、
ゆるゆるとウォーキングだけしてきました



M4点灯

多くは語るまい。

早ければ、金曜日









金木犀

7ヶ月。

まだ避難所(待機所)生活を余儀なくされる方がいる。
早く安心して暮らせる日が来るよう、お祈り致します。


かなり前から、どこからともなく香ってきましたが、
ついに下の家の金木犀も咲きはじめました~

昼間は窓全開なので、甘い香りに包まれて幸せです。

あの木に洗濯物を干したい。
いい香りがつくだろうなぁv


8日、10日とプールをサボったので、
気合いを入れて泳いできました。


せ、背中が痛い…(ノ_・。)

調子に乗って泳ぎすぎたか

湿布貼って寝ます


こぐまと

イチャイチャ

妹が大阪までダンスのレッスンに行くと言うので
久しぶりにこぐまとお留守番。

スティッチも休みだったので一緒に行って、
DVD観たり、昼寝したり。

夕方帰宅した妹と酒盛りし、
帰りはスティッチの運転で楽々

のんび~り過ごした日曜日…と思ったら
月曜日だった
3連休、あっという間に過ぎました



『ロミオとジュリエット』

梅田芸術劇場 16:00開演
1階12列30番


・城田 優:ロミオ(w)
・フランク莉奈:ジュリエット(w)


* キャピュレット *
・石川 禅:キャピュレット卿
・涼風真世:キャピュレット夫人
・未来優希:乳母
・上原理生:ティボルト(w)

* モンタギュー *
・ひのあらた:モンタギュー卿
・大鳥れい:モンタギュー夫人
・浦井健治:ベンヴォーリオ
・良知真次:マーキューシオ(w)

・安崎 求:ロレンス神父
・中山 昇:ヴェローナ大公
・岡田亮輔:パリス

・中島 周:死のダンサー(w)


2010年、宝塚歌劇団星組が日本初演。
その後雪組で上演。宝塚Ver.と同じく、小池修一郎氏演出により
日本オリジナルVer.の上演となりました。

昨年の宝塚Ver.とは若干違う設定…と言うか、
原作、そうだっけ!?と椅子からずり落ちそうな設定もあり、
そして、それ以前に、中世の匂いのまったく無い、
かと言って超モダンという訳でもない、不思議な世界。


大筋は、もちろんシェークスピアの『ロミオとジュリエット』なのだけど、
あれをロミジュリと言っていいのか…

どちらかと言えば、『ウエストサイドストーリー』っぽいかしら。

うん、初めにロミジュリあり、
それをベースにしたウエストサイドありーの、
このロミジュリかな。

エンターテイメントとしては面白いと思う。
けど、ロミジュリか?と問われると、違和感もある。


ダンサーがよく踊る。
振付はMJっぽくて、ちょっと鼻につく。
あれは、パクリと言われても仕方ないかな。
パロディとパクリの線引きは難しいけど。

ダンサーはとにかくよく踊っていましたが、
セット(This is itにあったよなー。あんなセット)が
ぐらぐら揺れたりして、ちょっと怖かった。


良知マーキューシオがダンスがかなり上手い!
浦井ベンヴォーリオは、がんばった!
城田ロミオは、ダンスは得意じゃないのかな。

この3人で踊るシーンは、好対照でした(笑)

ダンスはともかく、浦井君の素晴らしかったこと!
歌も芝居も上手くなったなぁ(〃▽〃)
声もよく出ていて、ホレボレしました♪


禅ちゃん、相変わらずヒールになりきれてないけど、
娘への愛は本物でした。
ソロは1曲しかなくて寂しいけど、
しっかり泣かされてしまいました。
どこにいても、ちゃんと聴き分けますよ

このお芝居、なにがびっくりって、
禅ちゃんのオールバック!
『三文オペラ』の、のこぎりロバート以来の暴挙(笑)

お出ましになった瞬間、え゙っと声が出そうになった

潔くて良い…かな
もうマリウスはやらないだろうし。
これからは父親の役なんかも増えるんだろうな…

涼風さんとの夫婦役は、エリザ同様、愛の無い夫婦。
しかし最後には『愛』が見えたので良かったです。


そして、安崎神父様が素晴らしかった!
若い頃、マリウスをやった安崎さん。
今や、素敵なおじさまです
この方の声も好き。

乳母役の未来さんと、安崎神父さま、
この二人が作品を引き締めてくれます。
素晴らしいです。


未来さん。
何度も泣かされました。
ジュリエットへの愛が溢れていました。


モンタギュー夫妻はあまり台詞もないし、存在感も薄いけど、
ロミオが亡くなった時の、大鳥さんの歌は
そこから両家の歴史が変わる第一歩となる歌で、
とても胸に響く歌でした。


そして、そして、死のダンサー!
ホンモノだ!素晴らしいバレエを観せて頂きました。
ただ者じゃないな…と思ったら、
東京バレエ団のプリンシパル

死のダンサーもWキャストだそうですが、
今日で良かった!と心から思った


因みに、所謂主役の二人は…
よく頑張ってました。
声もよく出てるし、好感は持てる。

たくさん経験を積んで下さい。としか言いようがない。

脇にこれだけの面子が揃ってるから、
この値段でも文句は言わないけど、
まだまだですな。


他にも、衣装が変だったとか、
死んで霊廟に横たわるジュリエットが
何故靴を履いているのかとか、
電話、ケータイ、PCは良いけれども、
シリアスな場面では使わない方がいいとか、
ロミオがティボルトを刺したのは左手だったけど、
ロミオは左利き?
でも腰の剣は左に着けていたよ…
などなど、ツッコミ所はたくさんありますが、
これは演出上の問題なので、
まだまだ練れてないなーと感じました。

名古屋に来てくれたらリピートしよう。


今回、禅ちゃんのFCで取ったチケットだったので、
割と良いお席でした。
もうちょっと前でもよかったのだけど、
なんと偶然にも、宝塚・星組御一行様が目の前に!

他のお席にもジェンヌさんらしき方は居たのだけど、
つい先日観たばかりの、れおん君がw(゚o゚)w

あわあわしているうちに、3列前にトップさんたちが!
2列前にはずら~っとジェンヌさん!
大興奮の我等4人(笑)
もちろん、周りの方たちも気づいていて、
客電が消えるまでチラチラ、そわそわ♪

あそこは涼風さんの手配かしら。
その後ろが禅ちゃんだもんな。


思いがけず、そんな素敵なサプライズもあって、
久しぶりにかなり満足な観劇でした。


来秋、本家フランスVer.も来日・上演決定とのこと。
字幕は面倒くさいけど、楽しみです。


お付き合いいただいた西の姫、M様、T様、
ありがとうございました



一喜一憂

ブログやついったーで騒いだりすると
負ける気がして、控えめにしてます。

が、

ドラゴンズ、昨日ついに首位奪還しました。


秋に入り、やっとエンジンがかかったもよう。
ウルトラスロースターターだな


べんちゃんが復活し、ブランコが特大HRを量産し、
アライバが機能し、若手が頑張る。
しげしげも大活躍


失速している燕さん、どうかこのまま逃げ切らせて下さい。


オレ竜監督に、有終の美を。


今日からの邪兎戦、3タテと行きたい所だったのに、
まさかの引き分け…orz


昨日(ネルソン)も今日(吉見)も完投ペースだったのに
ラストイニングの恐ろしさ


残り試合、全勝しておくれ(なむなむ)



今日はアクアビクスの3回目。

先週は腹筋。今週も腹筋(横)。
腹筋ワナワナです



『アラビアのロレンス』

タイトルは知っていたけど、内容は全然知らなくて、
今日初めて観て、なんと言うか…予想外?(笑)

ちょっと、捕え所のない感じ。

だけど、剣岳同様、やはり生の映像は迫力がある。
当時はCGなど無かったのだから、
当たり前かもしれないけど、
とにかく綺麗な映像でした。

砂漠の景色や、ラクダの疾走など、
流石に住みたいとは思わないけど、
いつか、見に行きたいなぁ


ピーター・オトゥールは、おじいさんになってからの姿しか知らないので、
1962年の映画ということは…約50年前!
今の姿からは想像できない美男子(古語?笑)でした!

いや、イケメンなんて言葉で表してはいけないような
由緒正しい、美青年ですから。

今でも素敵だけどね


時代は違うけど、『ハート・ロッカー』に通じるかな。

争いは虚しいものです。


3時間55分(途中5分休憩)は長かった


★★★★☆


3枚目

プールの定期券が、今日から3枚目になりました。

スタート当初(7月)は、週に3日程度だったから、
毎回500円払っていたのですが、
ふと気づけば、軽く定期券代を超えていた。

こんなに続くとは思ってなかったのかな、自分でも。

今は定期券+アクアビクス(620円/回)だから、
毎月6000円の出費は少々痛いのだけど、
整体やマッサージに行ったら、1回分の料金だもんなー

何より、私が気持ちイイ~(・∀・)b ので、よし。

今月の目標は、アクアビクス4回参加と、25m泳ぎきること。


10月も頑張ります。



10月です。

いつまで続くのかと思っていた猛暑が終わり、
気づけば秋の入口。


今年も残すところ、あと3ヶ月になりました。

特に3月の大震災からこっちは、あっという間だったような気がします。

いまだに余震が続いていたり、
放射能問題が、解決どころか
信頼できる情報すら得られない毎日。


新しい年を迎えるまでには、
余震もおさまり、放射能問題も何らかの方向性が見えるといいのだけど。


秋風が吹くようになって、街路樹が紅葉し始めました。
そろそろウォ◎ュレットの暖房を入れようかしら。
夏の間はオフにしていたのですが、
最近、座るとひゃっとするからねぇ


昨日はアクアビクスの2回目。

先週が祝日だったので2週間ぶり。

先生は新たな武器(ただのビート板/笑)を持ってきて、
にっこり微笑みながら、かなりスパルタなレッスンでした

あの1回目はフェイクだったのか


そんなこんなで、プールに通い始めて、
丸3ヶ月が過ぎました。
8月半ばからは、ほぼ毎日。皆勤賞

なんと、水着がボロボロになりましたよ

塩素のせいなのか、酷使しすぎか…

おばちゃんたちが、安い水着はすぐのびると言っていたのを
聞いたことがあるけど、本当だったのね…

いや、特に安物ってわけでもないと思うのだけど

シーズンオフ前のセールの時に
買っておけばよかった
予想外の展開にあわあわしながら、
とりあえず通販サイトでぽちりと買い物。

早く届けー