スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日目

亘理町に行ってきました。

7:19の電車に乗り(1時間に1本しかない)、約40分。
いろんな制服の高校生がたくさん乗っていました。
明るい笑顔、他愛ない会話、
気になる男の子が乗ってくるとトーンが上がる女の子(笑)
この子たちも辛い思いをしてきたのだと思うと、
なんとも言えない気持ちになりました。

まずボランティアセンターに行き、受付をして、
説明を聞いたり、オリエンテーションがあったり。
個々の案件と、ボラをマッチングする作業を経て、
隣町在住の女性と、3人で老人施設(の2階が避難所に指定されている)に
行ってきました。


避難所と言っても、今は2家族のみ。
一組のご夫婦は19日に仮設に移る予定、
もう一組はそこが月末に閉鎖になるため、
以前居た避難所(小学校の体育館)に逆戻りになるらしい。

どちらもご高齢で、半身不随だったり、
障害のあるお孫さんがいたり

お掃除や、ゴミ捨て、昼食(町から配達されてくるらしい)の準備、
配膳、片付けをしたくらいで、あとはコーヒーを飲みながら、ひたすらおしゃべり

あの日のことは思い出したくないと言いながら、泣きながら話してくれました。
たくさん話せて、胸が軽くなったと言われました。

本当に大したこと何もしてなくて申し訳ないので、
肩モミモミしてきましたよ

炎天下で泥かきしてる方々にも申し訳ない


帰りは一緒のグループだった方が駅まで送ってくれて
(亘理ではなく、東北本線⇒の本数が多い!)
そこで彼女たちのお友達に偶然会ったので、仙台駅までご一緒しておしゃべりして帰りました。


爽やかな一日で、ちょっと肌寒いくらいだったけど、
地元のみなさんは暑い暑いと言ってましたよ

仙台駅に戻ったら、雨が降ったらしく道路が濡れていました。
どこまでも『晴れ女』な私


白謙の笹かまがオススメとのことだったので、
初めて買ってみました。
ふわふわで、はんぺんのような食感だった

そう言えば、ご一緒した方のお一人は、私と同姓
もうお一人は車が一緒。
奇遇だね~と言いながら、本当に良くして頂きました。
優しいんだなぁ
お世話になりましたm(__)m

ホテルに戻り、気づいたら2時間以上爆睡してました

夜はBSで『メンフィス』鑑賞。
トニー賞受賞作品とか。
初めて観たけど、とてもいい作品でした。



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する