スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動(:_;)

フィギュア世界選手権@ニース

男子フリーが素晴らしかったです。

ノーミスの意味が、若い選手が「ノーミスノーミス」と
軽く言ってるのとはレベルが違う。

完成度の高い演技を完璧に滑り、
感情表現や観客の心を掴むアピールが出来た上での、
ノーミスが、今回とても意味のあるものになりました。

点数の差は、納得いかない部分もあるけど、
10位のコンテスティぐらいまでは、本当に素晴らしい演技だった。
メダルの色、順位に関係なく、感動の嵐でした。
こんな大会、なかなか無いだろうな。
久しぶりにエキサイトしました


リザルト
1位 パトリック・チャン(カナダ)
2位 高橋大輔
3位 羽生結弦
4位 ブライアン・ジュベール
(フランス)
5位 フローラン・アモディオ(フランス)
6位 ミハル・ブレジナ(チェコ)
7位 デニス・テン(カザフスタン)
8位 ジェレミー・アボット(アメリカ)

10位 サミュエル・コンテスティ(イタリア)
11位 小塚崇彦

13位 アダム・リッポン(アメリカ)


ペアは、高橋・トラン組が、3位入賞。

日本ペア史上初の表彰台
おめでとう



今日は、またいきなり執事が休みだったので
さっくり脱出しようかと思ったのだけど、
朝からプチ台風のような荒天で

泣く泣く、一日執事と過ごしましたよ


今日のドラゴンズは、川上憲伸の復活に尽きます
打線も繋がって、ブラ砲も炸裂して、
2日連続の快勝でした

明日は、昌。
勝ってほしい


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する