スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よかった!

【猫ひろしの五輪出場消滅。国際陸上競技連盟が資格を認めず。】

国際陸上競技連盟は「特例」での五輪出場を認めなかった。
背景には婚姻など特別な事情を除いた国籍変更について、
国際陸連が以前から厳しい姿勢を貫いてきた事情がある。


猫が失格だからと言って、ブンティンさんが出られるかどうは別問題。

だけど、3つの出場枠を、3つともカンボジアの選手が使える。
これは確実。

当たり前のことなのに、身勝手な日本人のせいで
カンボジアのアスリート達に迷惑をかけてしまった。

本当に恥ずかしいし、申し訳ない。

このニュースは、まだカンボジアでも報道されていないだろうから、
明日、友人に知らせようと思います。

猫はどうするんでしょうね。
また日本人に戻るのかしら?
もっとも、国籍だけ変えて、ずっと日本に居たのだから、
カンボジア人とも言えないけど。


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する