スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎮魂歌

朝一で車の12ヶ月点検に行き、
こぐまとラブラブして、
午後から妹の舞台を観に行きました。

中◎文化センターの教室の発表会なので、
そこの生徒さんと一緒に出てました。

腰の調子が悪く、長らく舞台を離れていたので、
かなーり緊張していたらしく、踊りも硬かったなぁ

妹が踊った作品は、曲も良かったし、構成も良かった。
正直なところ、あまり期待していなかったので、
うっかり感動してしまいました。

後で聞いたら、今年亡くなった大先生に捧げる祈りがテーマだったとか。
なるほど、凄く納得。

偉大な先生に捧げる鎮魂歌。
愛がありました。
みんな、心に先生を思い浮かべながら踊っていたのかな。


スタジオの人に会わないように、さっさと帰ろうと思っていたら、
斜め後ろに、知り合いが居ました

今は余所で踊ってる子(先生です)なんだけど、
私、その子が小さい頃から観てるんだな~。
初舞台は小学校の低学年だったっけ。

枠に囚われない、独特の雰囲気を持っているダンサーで、
ちょっと、そこら辺には居ない才能があるんだけど、
今は持ち腐れ状態。
勿体ないなぁ

また彼女が生き生きと踊る姿を観たいものです。




長~~~い(笑)


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する