スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『エリザベート』

中日劇場 千秋楽 12:00~

2階 9列 39番

エリザベート 春野寿美礼
トート 石丸幹二
ルイジ・ルキーニ 高嶋政宏
フランツ・ヨーゼフ 石川禅
ゾフィー 寿ひずる
マックス 今井清隆
ルドルフ 古川雄大


初めての石丸トート。
良くも悪くも、想定内でした。
いや、悪くはないですけど。
声もいいし、歌も上手い。
聞き惚れる場面もありました。
『最後のダンス』は、ショーストッパーものだったと思う。
拍手が鳴り止みませんでした。

時々、がおーって吠えるのは、ちょっとおかしい

安心して観ていられる役者さんだなと思いました。

歳のわりに(失礼)可愛いトートでした

でも、やっぱり四季の方だなー。
Gっちーほどではないけど、四季のかほりがします。

名古屋は20年ぶりとのこと。

ということは、前に観たのは、キャッツ?
異国の丘かなと思ったけど、違うかしら…

今日もゾフィ様にくぎ付けでした

禅ちゃんは、先日の『夜のボート』が良すぎて、
あれ以上の感動はなかった。

が!

『悪夢』での迫真の演技に、思わず涙
いやぁ、力入ってたなぁ。
そこで泣かされるとは思ってなかった。

エーヤン、フランツ!


今日のちびルドルフは、加藤清史郎君でした。

おばちゃん達にはウケがいいな。

でも東宝の舞台に子役で出てる子は、かなりレベルが高いから、
歌が上手いわけでもなく、芝居もドラマと舞台とでは違うから、
清史郎君が観たいかと問われれば、
別に~ と思うんだなぁ

年齢的にも、もうルドルフは出来ないだろうから、
多分これが最後でしょうけど。


千秋楽の特別カーテンコールは、
ルキーニの高嶋さんが進行役で、
メインのキャストが簡単なご挨拶をされました。

寿さんは、熱中症にかかったとか

そしたら禅ちゃんが、
「お母さん、僕、4年前に、熱中症にかかりました」とご報告。

そして、4週間の滞在で、4回シロノワールを食べただとー
特にシロノワールを好まないわたくしですが、
近々コメダに行ってこようと思います(笑)


エリザ月間も終わり、やれやれ…と思いましたが、
禅ちゃんが、大阪にも是非足をお運び下さいとおっしゃっていたので、行こうかしら

禅ちゃんだけでなく、みなさんが、大阪はすぐそこだ とか
新幹線でちょっとです とか 散々アピールなさってました。

大阪、売れてないのか…

まあ、梅芸のチケット状況を見る限り、まだまだ余裕みたいですけども







コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する