スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40『リンカーン/秘密の書』

観たかった映画を観のがしそうです。
『希望の国』という、東日本大震災を扱った作品。
公開前に、監督が、賛否両論あるだろうが、と言ってました。
架空の街、架空の企業(原発)だけど、
明らかに福島と東電です。
公開から1ヶ月経たないうちに終わるって、
ちょっと珍しいように思います。
上演館も、全国でたった25館だし。
評判が悪いのか、問題があるのか…

こちらでは、ミッドランド系の2館だけで、
Myシアターは今日で終了、名駅前は、22日まで。
しかも、朝9:20から…orz
行けたら行こう


今日は『リンカーン/秘密の書』を観てきました。
途中で帰りたくなった

そもそも、なんで3D吹替版を観なけりゃならんのだ
何でもかんでも3Dにしたら客が喜ぶと思ってるんだろうか。
無駄に3~400円払わされるのは本当に腹立たしい。

そして、私はやっぱり、ティム・バートンが好きじゃない。
多少奇抜なアイディアがある人かもしれないけど、
どんなストーリーにせよ、共感できる部分が殆ど無い。

この作品、黒人解放と、南北戦争と、リンカーンに、バンパイアを絡めているわけですが、
内容が薄っぺらくて、映像も、何処かで観たような構成で、
途中まで眠かったり、腹が立ったり。
唯一、おおっ!と思ったのは列車襲撃のシーン。
裏切ったと思った親友が、実は…って、どんでん返し。
ここで、私の評価は、★1つから★2つに上がりかけたのに…

最後の最後で、バンパイアがアメリカから居なくなり、
めでたしめでたし?

世界各地に逃げたから、アメリカに危害を加えなきゃ
それでOK~♪って、そんな結末ありますか

やたらと人が飛び、首が飛び、馬が飛び、斧が飛ぶ、
しかもスローモーション多過ぎ。
Mトリックスかい

たまたま吹き替えで観たら、平田さんが出てました。
平田さんの役の人は、リンカーンと一緒にバンパイア退治をする人なんだけど、
一瞬、Pパイヤ鈴木かと思った(笑)
後から気づきましたが、マンマ・ミーアで、スカイ役だった青年でした。

この数年で、何があったの?
すっかりパPイヤ…

そして、本当に腹立たしいことが、もう一つ。
リンカーンの奥さん役の吹き替えが、ドシロウト
台詞棒読み、感情も何もない、下手くそで
頼むから喋るな!と思いましたよ。
これも後で調べたら、やはり声優さんではなく、
なんだかよく知らないタレントみたい。
女優かな?あれで芝居やるのか?
私はあまりドラマを観ないから分かりませんが、
もう、途中退場どころか、金返せ状態でした

お願いだから、ちゃんと声優さんを使うか、
練習してから出てきて欲しい。
本当、お願いします


★☆☆☆☆(★1つは、平田さんに)


レミゼ映画、来月21日公開です。
ミュージカルベースなので、歌もそのまま、よく知っている曲ばかりだと思います。
キャストは豪華なのだけど、さて、皆さん歌は歌えるのか…?
コゼットが、マンマ・ミーアのソフィ役だった子で、
この子は綺麗な歌声だったけど、
コゼットはあまり重要人物じゃないしなー(私的に)

レミゼは、予告を観るだけで泣けます
どんな仕上がりになっているのか、公開が楽しみ



金曜日のアクアビクスも終了しました。
来週からは、昼間のみになります。
回数券を割引で買ったので、頑張って通います

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する