スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1:『砂漠でサーモンフィッシング』

2013年の1本目。

砂漠の国、イエメンの大富豪(シャイフ)が、自国で釣りをしたいと言い出し、
その突拍子もない発言が、やがて国家プロジェクトにまで発展してしまう。

まったく不可能と誰もが思いながら、
不可能を可能に変えるべく動き出したのは、
オトナの事情から。

砂漠で鮭を釣りたいと言ったのは、大富豪の気まぐれと誰もが思い、
戦地で行方不明になった恋人を待つシャイフのエージェントと、
すれ違いの妻との暮らしに疑問を抱える水産学者、
二人がプロジェクトに関わるうち恋に落ちる。

緊張の続くイスラム圏の紛争地域。
中東との摩擦に気を揉む英国政府の目論み。

いろいろ盛り込まれているけど、
物語の本筋は、実は違うところにあった気がする。

シャイフは砂漠にダムを作り、潅漑を整え、
人々が平和に、安心して暮らせる国を作りたかった。
でも少し急ぎすぎたのです。
Developmentは一足飛びには出来ない。

でも博士のポジティブシンキングと、シャイフの真実を見極める目があれば、
きっと上手く行く気がする。

その辺りに気づけると、ただの娯楽映画ではなくなるのだけど、
押し付けがましくもなく、ゆるやかな流れなので、
評価が分かれるかなぁと思います。
私は気に入りました。
イケメンばかりだし(*^m^*)

『スラムドッグ$ミリオネア』でアカデミー賞脚本賞を受賞したサイモン・ビューフォイが脚本というのも頷ける。

出演: ユアン・マクレガー/エミリー・ブラント/クリスティン・スコット・トーマス/アムール・ワケド/トム・マイソン


★★★★☆(3.5)


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する