スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3:『高地戦』

1953年、韓国と北朝鮮が激戦を展開するエロック高地。
人民軍の内通者を調査するためにワニ中隊にやって来た韓国軍防諜隊中尉のウンピョ(シン・ハギュン)は、
戦友のスヒョク(コ・ス)と再会する。
しかし、スヒョクは異例の出世を遂げ、人が変わったように冷酷になっていた。
そんなある日、ウンピョは隊員たちと北との内通を示す証拠を目撃し……
(Yahoo!映画より)


現在、南北朝鮮を分断している『38度線』が、
どのようにして決められたのか。

停戦合意をして、その実行までの12時間に、
空しい戦いを強いられた両国の兵士達。
いつの時代も、どこの国の戦争も、命令する奴らは、危険の無い所で地図を眺めているだけ。

何の為に戦うのか、何に命を懸けるのか。
分からないまま、無駄に散った多くの命のご冥福をお祈りします。

派手な宣伝はない作品だけど、
出会えてよかった。

戦争反対!


★★★★☆


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する