スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

執事、その後

どこか、痛いとか痒いとかは無さそうです。
ムチ打ちや打ち身も、2日も経てば出てくるでしょう。
なので、大丈夫かな?

お気の毒なのは、ぶつけた方。
先方の会社の出入り口だったそうで、
ガッチャン…とぶつけた途端、守衛さんが飛んできたそうな。
逃げも隠れも出来ない、示談にも出来ない。
多分会社で始末書等書かされるんだろうと言ってました。

こっちは修理さえして貰えればいいのだけど、
まあ、それにしても面倒です。
衝撃は車が吸収してくれたようで、
後部がかなり派手に潰れているそうです。
だから運転者には怪我が無いのだね。
ありがとう、先進技術。

代車はプリウス。しかも白。
なんか営業車みたい(ぼそり)


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する