スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9:『フライト』

飛行機のトラブルで、あわや大惨事になるところ、
ベテランパイロットのアクロバティックな操縦により
事故を最小限の犠牲者でくいとめた。

パイロットは一躍ヒーローに。
しかし事故機のギャレーからアルコールの空き瓶が見つかり、
彼の体内からもアルコール反応が検出され、
ヒーローから一転、犯罪者の疑いをかけられてしまう。

アル中でヤク中のパイロット

証拠を隠滅させたり、訴訟で勝つために工作したり、
現代社会のダークな部分テンコ盛りな作品に、
観つづけるのが嫌になってしまいました。

最後は神に救われ、刑に服し、
生まれ変わる主人公。

納得いかないわ。

★☆☆☆☆



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する