スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『幸せの1ページ』

同名の児童書を映画化した、冒険ファンタジーだそうで、
ぼさ~っと観るのにはもってこい(失礼)

でも、今日は寝不足で、途中でダウンするかも…と
思っていたんだけど、始まったらぐんぐん引き込まれて、
最後までしっかり観てしまいました。
終わったとたんに、睡魔が… ぐ~ぅ…


ジョディ・フォスター、
アビゲイル・ブレスリン、
ジェラルド・バトラー

この3人しか出てこないと言っても過言じゃない。

パパと、アレックス・ローバーは二役なのだけど、
どっちもイイオトコで惚れ惚れしちゃうのです。
ジョディ・フォスターも、凄く可愛かった。
アビゲイルちゃんは、『幸せのレシピ』に出ていた子で、
随分大きくなってましたv
ますます可愛くなってましたよ。


動物が活躍したり、ニムが冒険したり、大人も冒険したり、
海賊(もどき)がやってきたり、とにかくハラハラ楽しい。

ニムとパパが住む無人島と、アレックス(アレクサンドラ)が住む
サンフランシスコ。ネットで繋がってるのねぇv
まさに、wwwを実感。

大きな感動も無いけど、ほわほわと幸せになれる作品でした。




コンビニにて雨宿り中の猫
話しかけると、ニャ~と返事v
  ↓
…しつこい!(つん)

うわぁ~ん;;




コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する