スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュア世界選手権

男子フリーを観れなかったのが悲しい;;
私イチオシのジュベールは、まさかの転倒で3位。
しかも2アクセルを失敗…?
信じられないけど、結果は結果。
来年に期待です。

男子の順位は、
1.ライサチェク
2.チャン
3.ジュベール

1位は納得。
チャンは技術は高いものを持ってるけど、表現力はまだまだ。
これから内面を磨いていけば、もっと魅力的な滑りができるでしょう。
小塚は6位、織田は7位。
世界のレベルは、こんなものでしょう。
オリンピック3枠獲得はいいけども、誰が出るのかな~

女子は
1位、キム・ヨナ
SPもフリーもパーフェクト!
これからも成長が楽しみです。

2位、ロシェット
丁寧で、綺麗な滑りでSPもフリーも健闘。
ちょっとお姉さんなので、大人の魅力もありv

3位、安藤
ん~
ノーミスだと点が取れるという事を実証した。
それだけ。

浅田は4位。
ジャンプのミスもさることながら、覇気が感じられなかった。
攻めの姿勢はどうした?
スケート以外の部分で何かありそうな感じ。
乗り越えて、またキム・ヨナと競って欲しいです。
いいライバルがいるって素晴らしい。

村主は8位。
コーチを替えて、技術面は向上したけれど、
彼女らしさは失ったと思う。
年齢的にも厳しいけど、どこまで頑張れるか…

今回、私のお気に入りは、エレーナ・ゲデバニシビリ(グルジア)
10位入賞おめでとうv
観ていて楽しいし、ひきつけるものがある。
グルジア(旧ソ連)の子なので、いろいろ厳しい状況のようだけど、
負けずに頑張ってほしいです。


そして今日はエキシビ。
ペアもアイスダンスも競技は放送されないので、エキシビでしか
観れないのが残念です。
なんとかして~;;

ペア・川口の衣装が変だったり(左前?)、
安藤のボレロが観るに耐えなかったのはご愛嬌とは言えず、
なんとかして下さいと言いたい←誰に…;

ライサチェクは長い手足を持て余していた時期があったけれど、
タラソワコーチに、貴方の武器を活かしなさいと言われたとか。
確かに長いのです。でもとても綺麗。
活かしきれてないのが、安藤。
姿勢も悪く、背中も硬く、長い手足はばたばたするだけ。
あれをなんとかすれば、ジャンプの技術をノーミスでこなすだけでなく、
本当に女王を目指せると思うのだけど。
誰か教えてやって欲しい。観てるのが辛いです。

ジュベールが競技とはまったく違う雰囲気の曲で魅せてくれました。
今回、金メダルを逃して悔しかっただろうな。
いろんな思いが表れていました。
最後、握った掌の中に、何かが見えた気がします。
来シーズンは、それを解き放てるといいね。
こういう感動を与えられるスケーターは、そんなに居ない。
日本の選手も、内面から滲み出るものを持って欲しいです。

表現力で言えば、アイスダンス。
エキシビでしか観られないのが本当に残念。
深夜でもいいからTVでやってくれないかなぁ;;


さて、明日で3月も終わり。
年度末で慌しい方、もう一頑張りですね。
顔晴れ~

やっとテンプレを変えました。
いつまでも冬のままではね~

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する