スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10:『マダガスカル2』

レミゼ熱にかかってる間に春休みに入ってしまって、
観そびれた映画がいくつかあるような…
気付けば圧倒的に子ども向けが増えてるし、
字幕版と吹替版があっても字幕は早朝や夜に追いやられてたり;
今日こそ映画を観ようと思い、上映時間を調べてみたら、
『オーストラリア』が終わってる…orz
では『ワルキューレ』を観ようと決めるも、なんだかぐずぐず…
結局間に合わず、『マダガスカル2』を観ることにしました。
これも既に字幕版は上映されておらず、吹き替えオンリー。
幸い、声が判ったのは玉木宏と柳沢しんごだけだったから、
さほど邪魔にはならなかったし、お二人とも悪くなかったです。

ただ、ストーリーとしては、何が言いたかったのか…
子ども向けなら、もう少し解りやすく、
大人向けなら(それはない?)安直過ぎて物足りない。
子どもが観て面白いものは、大人のハートも掴むはず。
それと、無駄に暴力シーンが多いのが気に入らない。
子どもが観てるんだよ?
滅多にないことだけど、途中で帰りたくなりました。
気分転換にはならなかったな。


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する