スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15:『スラムドッグ$ミリオネア』

アカデミー賞受賞の話題作、『スラムドッグ$ミリオネア』を観てきました。
ただのサクセスストーリーではないことは、予告を観て知ってたんだけど、
以前観た『闇の子どもたち』のような、貧困が招く人権侵害みたいなものがテーマでした。

今、インドはもの凄い発展を遂げているけど、その繁栄の陰に、
いまだにスラムの生活は酷いものだし、虐げられた人たちが理不尽な人生を強いられている。
インドに限らず、途上国ではまだまだそういう『負の連鎖』が
続いていることを再確認させられる。
平和なはずの日本でも、幸せな子どもばかりじゃないけど。

主人公のジャマールがミリオネアになった瞬間、
悲しくて悲しくて、涙が止まらなかった。
声を上げて泣きそうになった。
彼は何も悪くないし、信じた道を真っ直ぐ進んだのだから、
おめでとう!の筈なんだけどね。


インドの映画は久しぶりでした。
10年位前、『ムトゥ・踊るマハラジャ』という映画が大ヒットして、
しばらくの間、深夜のTVであれこれ放送されていたっけ。
どれもワンパターンで、結末は解りきっていたけど面白かった。

東南アジアに行くと、今でこそ衛星放送でCNNもNHKも
リアルタイムで見れるんだけど、以前は、その国の番組と中国、台湾、タイの番組、
それと必ずマサラムービーのチャンネルがある(笑)
CNNやNHKがニュースの繰り返し放送だった時には、
インド映画をぼさ~っと観ていたことを思い出しました。

『スラムドッグ$ミリオネア』はそういう作品とは違うのですが、
エンディングには出演者が総出で踊る、まさにマサラムービー状態v

心が痛みながらも、ちょっとだけホッとした瞬間でした。





コメントありがとうございますv
レスは明日にでもσ(^_^;)



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する