スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28:『TAJOMARU』

連続で真夏日か!?ってくらい、朝から暑かった

今日も病院。
注射だけなので、待ち時間なし
明日は土曜日だから混むかなぁ
血液検査なんか水曜日(次の診察日)でいいのに

昨日と今日、外来でアンケートをやってて、
昨日は待ち時間長すぎて、終わった頃には既にアンケート用紙が終了してたんだけど、
今日はバッチリ書いてきましたよ。
結構みなさん真剣に書いてました。
不平不満、いっぱいあるんだろうな~
アンケートはA4用紙裏表と、自由に意見を書ける欄もあって、
びっしり書いてあげました


夕方、銀行に行ったついでに映画を観てきました。
『TAJOMARU』、残念ながら、面白くなかったです
ワキのオジサマ達(松方弘樹、近藤正臣、萩原健一、本田博太郎)が素晴らしい中、
主演の連中が学芸会のようで…

原作は芥川龍之介の「藪の中」だそうですが、完全オリジナルストーリーということで、
原作を知らなくても問題ナッスィン
というより、あれが芥川作品だったら、がっかりです。

最後まで何の感動もなく、盛り上がりもなく、深みもなく、
安っぽいツクリモノの大道具、小道具…

役者さんは主役・脇役とも、好きな人ばかりだったのに、
なんだかとても残念な出来でした。

旬君、泣きすぎ。

あ、お気に入りは盗賊の連中
オジサマ達と、彼らはよかった。

松方さんの「いかが~?」がもう一度聴きたい(〃▽〃)



コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する