スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3:『ウルルの森の物語 』

エゾオオカミの子、ウルルとの関わりの中で、親子が成長していく物語。
ストーリーも展開も、終始ゆる~い感じ。
『こぎつねヘレン』の二番煎じですね。
絶滅したはずのエゾオオカミを題材にした割には、中途半端な扱いで、なんとも…

全体的には北海道の自然が美しいけど、VFXの場面は最悪。
どうして手を抜くかなぁ

俳優陣は、イメージ通りでよかったです。
深キョンが、相変わらず下手っぴだけど、ケバい化粧をせず、自然な感じで演じてたのが印象的でした。

で、サンプル1号(ウルル)が居なくなったことについては、お咎め無しですか~?


★★☆☆☆

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する